FC2ブログ

キャンピングカーで放浪の旅 Ⅱ

全国を、写真と動画で探訪

コロナは大変。 すべての人の生活が一変。
収まったら、多少の不満は口にしないで生きられそう。
  ・  ・  ・  ・  ・
風が強いと橋を渡るのは恐ろしい。
それで、朝のうちに渡った。

いつもは桜と共に北上。
今年は、突然北に向かうことに。
   ※     ※     ※     ※  ブログタイトル一覧は、右をクリック。 burogutaitoru656.jpg
             ( 写真の上にカーソルを置いて、open になってクリックしたら、一瞬に大きく。  再度クリックしたら、元に)

大阪に近づくと道が混むので、鳥取方面に。

s-20年4月24日 (1)

ちょうど6時。 この後、車に軽油を入れた。 90円ほど。 高松に近づくと安くなる。

   こんぴらさんと親しまれる、讃岐随一の大社、金刀比羅宮。  奥社までの石段は、1368段。~琴平町~  他  (2012/12/25)

s-20年4月24日 (2)

瀬戸大橋。  風速11㍍。 もっと弱い方がいい。 揺れる。
   電車も走る、瀬戸大橋  温暖な瀬戸内 ~坂出市~   他  (2010/12/10)

s-20年4月24日 (3)

橋があるとあっという間に本州へ。

s-20年4月24日 (4)

島には寄らない。 
   瀬戸大橋を渡る。 与島パーキングエリア。 ~坂出市~ 父に会いに、自転車で雪の峠を越えて。 平成の次は? (2019/3/30)

s-20年4月24日 (5)

島が多いと、橋は造りやすいですね。

s-20年4月24日 (6)

岡山市内。

s-20年4月24日 (7)

路面電車はかわいい。 どこかで国道2を横切った。
   岡山 後楽園 ~日本三名園の一つ~   他  (2009/12/7)

s-20年4月24日 (8)

国道53で北に。  旭川ラーメンかなと思った。
そうではなく、近くを旭川という川が流れている。

s-20年4月24日 (9)

今10時38分。  子ども達の下校が早い。
コロナは子供よりお年寄りに厳しい。 もし逆なら、もっと大変。

s-20年4月24日 (10)

鳥取まで100㌔。

s-20年4月24日 (11)

この後、くめなんという道の駅で、昨日の記事を書く。

s-20年4月24日 (12)

今は午後3時前。  津山市に入った。

   津山城には、大きな規模の石垣が遺る。 三大平山城の1つ。 初代藩主は森忠政。~津山市~ 他 (2016/10/18)
   衆楽園の見学。 元々は旧津山藩の別邸庭園。 京都の仙洞御所を模して。~津山市~ 他 (2016/10/20)

   城東の町並み。 津山城の東に。 商家が軒を連ねる。 初代藩主は森忠政。~津山市~ 他 (2016/10/17)
   津山事件の貝尾を歩く ~日本犯罪史上、最大の大量殺人(30名)~   他  (2010/5/14)

s-20年4月24日 (13)

智頭(ちず)町に。 ここと瀬戸内の相生の間に智頭急行。 第三セクターの鉄道が。
   智頭宿を歩く。 重要文化財石谷家住宅。 土間は高さ14㍍の空間。 西河克己映画記念館、他。~智頭町~ 他 (2018/11/12) 

s-20年4月24日 (14)

鳥取まで遠くない。 右に道の駅  一昨年の秋に、この周辺に長くいた。

   若桜神社と紅葉。 龍徳寺のイチョウは遠くからも目立って。 どちらも名のある武将との関わりが。~若桜町~ 他 (2018/11/16)
   𣇃米(つくよね)の棚田は氷ノ山の麓に。 標高800㍍。 電気の柵で田を守って。 𣇃米集落。~若桜町~ 他 (2018/11/15) 

   不動院岩屋堂は岩窟からせり出すように。 投入堂と同じ懸造。 古い絵図と今も同じ。 平家一族の墓。~若桜町~ 他 (2018/11/14)
   若桜(わかさ)宿を歩く。 レトロな町並み。 蔵通りには寺も。 若桜駅。 若桜民工芸館の見学。~若桜町~ 他 (2018/11/13) 

   清徳寺の紅葉。 ここにも後醍醐天皇の伝説が。 日本一安い、若桜線の100円区間に乗る。~八頭町~ 他 (2018/11/17)

s-20年4月24日 (15)

鳥取市の中心街に。

   鳥取砂丘には大きな砂山が。 砂の急斜面を小さな女の子が登る。 ラクダに乗る人も。 エリザハンミョウ。~鳥取市~ 他 (2019/11/13)
   摩尼寺は摩尼山の中腹に。 本堂まで303段の石段。 継子落しの滝の伝説。 門前に茶屋。~鳥取市~ 他 (2018/11/9)

s-20年4月24日 (16)

国道9号線で京都に向かう。  途中で分かれて日本海に。

s-20年4月24日 (17)

国道9・8・7と走れば青森市に着く。

s-20年4月24日 (18)

まだ国道9を行く方が近道。   何度も走った道。
   但馬の小京都、出石 ~豊岡市~   他  (2011/6/10)

s-20年4月24日 (19)

これを見て、今日はここまでかなと。  午後6時40分。

s-20年4月24日 (20)

途中寝ると、運転はとっても楽ですね。

※ コロナに関して、自分が手伝えることってないんだろうか。
  震災のボランティアのように。

【コロナ関係】   先は何も見えない。 

s-20年4月24日 (21)

東京圏の病院は「感染患者でひっ迫」 新型ウイルス専用治療室の内部    BBCニュースジャパン。

              ※ 最前線の医療の現場で働く人は命がけ。



【今日の一曲】   山下ヤスミン(10歳) ♪「愛は花、君はその種子」    

             ※ この曲を聴くと、生きるとは
                     「勇気をもって前に進む」ことですね。



The Rose - Bette Midler (歌詞字幕)English & Japanese Lyrics



【道の駅】   ようか但馬蔵。  養父(やぶ)市の八鹿(ようか)町。   広くここは但馬(たじま)。

【明日の予定】  北上します。 石川県辺りまでかな。

   都道府県別のブログタイトル一覧表は、右をクリック。 burogutaitoru656.jpg

   (放浪の旅Ⅱと放浪の旅Ⅰの両方です。 記事の総数は4300ほど。)
          
 ※ プロフィール・・・。 ⇒ ppkkpkk44xxx.jpg  2015021215202259f_20150219173812c9f.jpg  今までの記事には、この2枚だけ。

【ランキング】   国内旅行、1位。 旅行全体、4位です
                
           気に入った所がありましたら、クリックをよろしく。

               ※ クリックするバナーは、これです。                          
                             
                        ありがとう!! ランキング 

               ※ クリックが完了したら、国内旅行のランキングが表示されます。
                 表示された画面の「旅行」をクリックすると、旅行全体の順位が。
           
               ※ 1回のクリックで、10ポイント。 
                 
  【拍 手】  拍手のクリックのバナーは、一番下に。    ※ 拍手は、ランキングとは関係ありません。
.  

スポンサードリンク

 
 
スポンサーサイト



今回は、笠岡諸島。
行ったことのあるのは、白石島だけ。

一番大きい島は、北木島。 そこへ。
石の切り出しの盛んな島。

自転車が借りられるので、それで。
20㌔ほど走れば、全部見られる。
     ※     ※     ※     ※  ブログタイトル一覧は、右をクリック。 burogutaitoru656.jpg
          ( 写真の上にカーソルを置いて、open になってクリックしたら、一瞬に大きく。  再度クリックしたら、元に )

フェリーで1時間ほど。 540円。

  ※ 左右に四国への道。  左は、しまなみ海道。 右は、瀬戸大橋。

s-16年11月3日 (1)    s-16年11月3日 (2)

赤〇から赤〇まで走る。

s-16年11月3日 (3)

切符は船の中で。  笠岡港の待合所。

    ※ 北木島の南に、真鍋島。 猫がいっぱいいる。 いつか行きます。

港は、深い湾の奥に。

s-16年11月3日 (4)    s-16年11月3日 (6)    s-16年11月3日 (5)

9時25分出発。   金風呂丸。

s-16年11月3日 (7)

自転車は、フェリーで貸してくれる。 500円。

s-16年11月3日 (49)    s-16年11月3日 (8)

湾の外に向かって。

s-16年11月3日 (9)

左に、白石島が見えてきた。 数年前に行った。   漁の船が見える。

s-16年11月3日 (10)

白石島に寄って。
     青い空と青い海の、白石島  珍しい踊り、白石踊 ~笠岡市~  他  (2011/12/14)
   
s-16年11月3日 (11)

北木島が見えてきた。

s-16年11月3日 (12)

ここは、豊浦港。   帰りは、ここから乗る。  2時か4時のに。

山に、岩肌が見える。

s-16年11月3日 (13)

金風呂(かなふろ)港。   ここで降りる。

s-16年11月3日 (14)

着きました。  右に、北木小学校。   

   ※ 島の小学校はここだけ。 全校児童6名。 北木小学校のHP。 校歌の歌詞が素敵。

s-16年11月3日 (15)    s-16年11月3日 (17)

歩くのは大変。  自転車なら楽。  右は、笠岡市のHPから。   集落がいくつかある。

s-16年11月3日 (16)    s-16年11月3日 (52)

石切唄の歌碑が。  ここの石は、大阪城や国会議事堂にも。

s-16年11月3日 (18)    s-16年11月3日 (19)

※ 上の右写真。 北木西小と見える。 統合になって、新しく北木小に。



こんな道を出発。

s-16年11月3日 (20)

右を見たら、岩山。 石はどのように、切り出すのでしょう。 今の時代は。

s-16年11月3日 (21)

金風呂港を振り返ると、船が出て行った。  右は、白石島。

s-16年11月3日 (22)

さらに進むと、岩山が。 山の元の形は、今と違うでしょうね。

s-16年11月3日 (23)

どのように切り出すのか、調べてみた。 下は岡山旅ネットからお借り。  右は、Yahooの検索画面。
驚きの風景。
   ※ こんなのが見学できる、ツアーがあるよう。

使わなくなったところがあって見学できるようにしたら、大きな観光資源。

ikjkki.jpg    isikiriba.jpg

豊浦地区に。 

s-16年11月3日 (24)

豊浦港。

s-16年11月3日 (25)

八幡神社。    石がふんだんに。

s-16年11月3日 (26)

フェリー乗り場のそばに、小さなラーメン屋さん。
ちょうどお昼。  (おにぎりは、持っているけど)

それなりに知られる、ここも笠岡ラーメン。

  ※ チャーシューは鶏肉。 美味しい。
  ※ ネギは普通でない。 珍しい。
  ※ 美味しいけど、少ししょっぱい。 色見て、もしかしてと・・。

s-16年11月3日 (27)    s-16年11月3日 (28)

さあ、行くぞ行くぞ。 海沿いの道。 こんな天気のいい日は、いつ以来だろう。

s-16年11月3日 (29)

左は島。  くっついた。  トンボロ。

s-16年11月3日 (30)

大浦地区。大きな集落。

s-16年11月3日 (31)

海の方を見たら、遠くに三角形の山。  四国にある、讃岐富士。 瀬戸大橋を渡った近くにある。

     讃岐富士(飯野山)に登る。 瀬戸大橋が見えた。 おじょもの足跡。~丸亀市~  他  (2013/3/21)

s-16年11月3日 (32)

北木中学校。

  ※ 中学校はこっちで、小学校は金風呂地区にしたんですね。 分けた。

s-16年11月3日 (33)

中の方に入った。  このように、家並は谷の中の方まで。 
軽自動車は、どこにでも入っていく。

松の所に、小さな金刀比羅宮。

s-16年11月3日 (34)

ここが、石切り場の仕事の安全を願う神社か。   諏訪大明神。  
本社は信州。  遠い。

s-16年11月3日 (35)    s-16年11月3日 (36)

写真左の方を通って、最後の集落に。

s-16年11月3日 (37)

峠越え。  ※ 道にいる小鳥は、ヤブの低い所にも、飛び込んで行く。
        小鳥は、茂みの中に飛べる空間の道が、一瞬に見えるのかな。

s-16年11月3日 (38)

丸岩地区。 右の中のは、鯛を持ってるので、恵比寿さんか。

s-16年11月3日 (39)    s-16年11月3日 (40)

石の塀。 味があるというか、いいですね。

  ※ 畑には、少し前に、サヤエンドウなどをまいた。
    北海道の帯広では雪が積もったというのに、同じ日本でも違う。

s-16年11月3日 (41)

終点に来て、振り返った。

s-16年11月3日 (42)

大浦地区まで戻った。  港の道から。  右に見えるのは旅館。  釣り人が楽しむのか。 海の幸。

s-16年11月3日 (43)

猫たち。   逃げない。   道にいても逃げない。 
             
        ※ 北海道では真似できない。 真冬は、固くなってしまう。

s-16年11月3日 (44)

寄り道。  冬間近の風景ではない。  ここは瀬戸内。

s-16年11月3日 (45)

フェリーは2時のに乗れる。   少し時間があって、こんな道を。 陽の当たる小路。

s-16年11月3日 (46)

金風呂丸がやって来た。   

s-16年11月3日 (47)

石切り場の見学ツアーに来たい。  チャンスがあれば、再度ですね。

s-16年11月3日 (48)

途中少し寝て、1時間ほどで、笠岡港に。

s-16年11月3日 (50)

自転車が借りられて、助かりました。
金風呂丸の船員の方にはお世話になり、感謝。

s-16年11月3日 (51)

瀬戸内の船で行ける島は、全部行こうと思っている。
今回まず1つ。

瀬戸内の島々は、光る海に浮いてる感じ。
暗さを感じない。
歩いていて、気持ちが明るくなる。

【ブログ紹介】   倉敷 美観地区を歩く  大原美術館 ~倉敷市~   他  (2010/12/11)
            カブトガニは、なぜ、2億年の間形を変えないで生きられたのか。~カブトガニ博物館 笠岡市~  他  (2011/12/13) 

            渡し船に乗って、花嫁が沖之島に嫁いでいく姿は、「瀬戸の花嫁」の風景だった。~土庄町~  他  (2012/12/11) 

【道の駅】    笠岡ベイファーム

【明日の予定】   磐台寺観音堂。  福山市にある。   海岸の岩の上に。

  ※ 「キャンピングカーで放浪の旅」は、下をクリックすると出ますよ。   
                                                         (2008年4月~2010年9月までの
.記事)

         meisigazoupppm.jpg

 ※ プロフィール・・・。 ⇒  ppkkpkk44xxx.jpg  2015021215202259f_20150219173812c9f.jpg     今までの記事には、この2枚だけ。

【ランキング】   国内旅行、1位。 旅行全体、3位です
                
                  気に入った所がありましたら、クリックをよろしく。

                      ※ クリックするバナーは、下のです。 
                                ランキングが、見られます。
                                    
                                 ありがとう!! ランキング 

                      ※ 最初は、国内旅行のランキングが。
                         旅行をクリックすると、旅行全体のが。             

                      ※ 1回のクリックで、10ポイント。 1週間生きます。
                        次の日のクリックも、また、1週間生きる。
 【拍 手】
. ↓ 下の方に。
.

スポンサードリンク

 
 

openclose

07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 

akkamui212

Author:akkamui212
2009年4月に放浪の旅をスタートし、十数回目の日本1周に入っています。
「キャンピングカーで放浪の旅」に続き、パートⅡです。
明日は、どこの空の下にいるのかな。


06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

現在の閲覧者数:

名前:
メール:
件名:
本文:

QR

気に入った所がありましたら、よろしく。