FC2ブログ

キャンピングカーで放浪の旅 Ⅱ

全国を、写真と動画で探訪

熊は怖いけど、見たい。 
知床峠に、探しに行ってきた。
場所を変えて、2時間ほど、双眼鏡で探した。

今回のオリンピックで、驚いたことの一つ。
それは、競泳女子100㍍平泳ぎに出場した、鈴木聡美選手のインタビューでの話し方、また、その内容。
予選の時のは、特によかった。 銅メダルを取った後のは、短いけどいい。
現在YouTubeには、インタビューの場面はない。
2ヶ月前のジャパンオープンの時のがあるので、参考に載せます。
 (オリンピックでのインタビューがYouTubeにアップされたら、ブログに載せますね)
    ※    ※    ※    ※

知床峠は、羅臼岳の左にある。

12年7月30日 (1)

駐車可能な場所を探したが、なかった。 下る時なら、数ヶ所ある。
峠の頂上まで少しの所に、キツネがいた。

12年7月30日 (2)

このキツネは、戻る時もいたので、ずっと道端にいるのかもしれない。
何かをもらうのを、期待しているよう。
きっと、もらったことがあるから、こうしている。

12年7月30日 (12)

表情は、大人のキツネですね。  ※ 先日見たのは、これ。 少し子供っぽい
野生のキツネに、太っているのはいない。

12年7月30日 (13)   12年7月30日 (14)

知床峠の駐車場。 世界遺産になって、多くの人がやって来る。

12年7月30日 (3)

双眼鏡で、動物を探した。 木やササの少ない所にいたら、発見できる。

12年7月30日 (15)

羅臼へは、少し行ったら、一気に下る。 何度も道は曲がって。
ここから向こうに、200㍍ほど行って、左の谷でも探した。 見つからない。

12年7月30日 (4)

羅臼の港と家並みが見えた。 左上は、中学校でしょうか。

35年以上前、この知床を横断する道の工事が始まった。
一度、ウトロ側から来たことがある。 この風景が見える所で、道はストップ。 まだ、砂利道。
その時、暗かったので、遠くに羅臼の灯りが見えた。

12年7月30日 (16)

この場所の少し向こうで、右の谷を探した。

12年7月30日 (5)

知床の山々。 この風景の中では、動物は見つけられない。

12年7月30日 (6)

木々の隙間に、道も見える。

12年7月30日 (17)

雪渓や、岩場などを探した。 
動物は動くので、何ヶ所かをローテーションするように、何度も見た。
動く物を探す。

12年7月30日 (18)   12年7月30日 (19)

いたとしても、肉眼では見えない。

12年7月30日 (20)

この風景の中で、ずっと探している。
○の中に、鹿を発見。

12年7月30日 (7)

望遠で撮るとこう。 ○の中にいる。

12年7月30日 (21)m

移動しながら、草を食べている。
熊が出て来れば面白いと思ったけど、そうはならない。

12年7月30日 (22)   12年7月30日 (23)

少しして、右の山から別の1頭が下りてきた。

12年7月30日 (24)

12年7月30日 (25)

場所を移動した。

雪渓が白く見えるが、山の雪は、いつ全部消えるのでしょう。
雪の無い季節が3ヶ月しかない所には、どんな植物が育つのでしょう。
花を咲かして種を作ることは、出来るのか。

12年7月30日 (8)

手前に下って来る。

12年7月30日 (9)

道は自然にダメージを与えている。 でも、眺めたら美しい。

12年7月30日 (26)

見えるところは、中心街から遠くない。

12年7月30日 (27)

雲が湧き出てきた。

12年7月30日 (28)

道路をパトロールしている車のそばに、キツネが2匹。
このキツネは、上の写真のとは違う。 
私が登って来る時も、いた。

12年7月30日 (29)

車の前を通ったようだ。 運転手さんと、友達だったりして。

12年7月30日 (30)

運転して楽しい道。

12年7月30日 (31)

知床の熊は、平均したら、3~4平方㌔の広さに1頭いる。
この場所から海までは、直線で、7㌔程。
写真の奥の幅は、同じくらいはあるでしょうか。

もしそうだとしたら、写真に見える広さは、三角形なので、こうなりますね。
海側が三角形の底辺と考えて、 7×7÷2で計算して、24.5平方㌔になります。
と云うことは、この中には熊は、7頭くらいいることになります。

肉眼で見える範囲はもっと広いので、目の前に広がる風景の中には、10頭以上はいることになります。
山に入るのはおっかない。

12年7月30日 (10)

大自然。  ※ そう言えば、こんな名前の焼酎があった。

12年7月30日 (11)

鈴木選手も、寺川選手も、嬉しそうでしたね。
後悔するオリンピックにならないと云うのは、幸せ。
 ※ 男子体操の選手のコメントに、気になるのがあった。
   自分が失敗して周りに迷惑をかけたことは、頭にないのかな、って思ってしまう内容。

鈴木聡美選手です。  後ろの人の笑顔もいい。



こんな風に話せたらいい。 うらやましい。
きっと、中身の濃い人生を送っている。
将来、素晴らしいスポーツ解説者に、必ずなりますよ。



※ 芸能人がインタビューしているのも気になる。
  つまらないことしか聞けていない。

熊は、あきらめないで、探し続けます。

【その他】
名古屋の近くにある一宮市から来た人が、私を訪ねてきた。
その人も、一人旅。
私のブログを読んでいる人。
私の車で、お酒を飲んだ。
美味しい純米酒を、御馳走になった。

【道の駅】   知床・らうす

【明日の予定】   31日、1日と、相泊にいようかなと。 
          動物探し。 少し釣りもして。
          女子サッカーがあるので、少し迷う。

※ 「キャンピングカーで放浪の旅」は、下をクリックすると出ますよ。   
                                                    (2008年4月~2010年9月までの記事)

meisigazoupppm.jpg

【ランキング】  国内旅行は5位、 旅行全体で11位です。            
         
                  気に入った所がありましたら、クリックをよろしく。
                            ※ クリックするバナーは、下のです。 
                    
              ありがとう!!

                   ※ 1回のクリックで、10ポイント。 1週間生きます。

スポンサードリンク

 
 
スポンサーサイト



openclose

06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 

akkamui212

Author:akkamui212
2009年4月に放浪の旅をスタートし、十数回目の日本1周に入っています。
「キャンピングカーで放浪の旅」に続き、パートⅡです。
明日は、どこの空の下にいるのかな。


06 | 2012/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


-天気予報コム- -FC2-

現在の閲覧者数:

名前:
メール:
件名:
本文:

QR

気に入った所がありましたら、よろしく。