FC2ブログ

キャンピングカーで放浪の旅 Ⅱ

全国を、写真と動画で探訪

知床五湖への道を、1日いっぱい走っていたら、必ず熊に出会える。
今日は、そう思いました。

エンジンの音が聞こえようが、話し声が聞こえようが、熊は逃げない。

世界遺産になって人が押し寄せた。
人から逃げ回っていては、生きていけない。
熊は、生き方を変えた。
    ※    ※    ※    ※

ウトロの海岸。 カラフトマスを狙っている。
まだ時期は早いようで、釣れてる様子はない。 
今日は日曜日。 そろそろかなと、多くの人がやってきた。 マスの時期が来て、その後、サケ。

12年8月12日 (4)

鹿は、どこにでもいる。

12年8月12日 (5)

このカーブを曲がって、少し行った所で、昨日最初の熊を見た。
右の山は、羅臼岳。 この谷に、岩尾別川が流れている。 谷の奥に、岩尾別温泉。
下に見える道は、この後左に登っていき、五湖へと続く。
岩尾別温泉への道は、○の所から、右に下りる。

12年8月12日 (1)

下に来た。 
この後、五湖への道を走るが、熊には出会わなかった。
その後、この場所から、500㍍程向こうで、魚を釣る。

12年8月12日 (2)

時々周りを見て、熊がいないか注意した。
最初にオショロコマが釣れたが、写真を撮り忘れたので、動画だけ。



道の直ぐ近くに川。 遠くから釣りに多くの人がやってくる。
キャッチ・アンド・リリースのお願いの看板はあるが、釣った魚は、持って行く人が多い。
だから、魚は少ない。 
下は、やっと釣れた、ヤマベ。

12年8月12日 (12)

クリンとした、かわいい目。 

12年8月12日 (13)

オショロコマを1匹、ヤマベを2匹釣って、釣りはお終い。

もう一度、五湖への道を走った。 戻る時、車が停まっていた。
熊がいた。 ほぼ大人かなという大きさ。

熊が飛びかかって来ないか、少し心配。 でも、熊は、そんな素振りは少しも見せない。

12年8月12日 (6)

熊は、大きくなればなるほど、体全体に対する、頭の大きさの比率が小さい。
昨日見た子供の熊は、頭が大きく感じた。

12年8月12日 (7)

顔がこっちを向きました。

12年8月12日 (8)

どこの熊も、昔のように、大自然の中で、伸び伸びとは暮らせなくなった。

12年8月12日 (9)

知床は、世界遺産と云うことで、動物も守られている。
他で生きる熊と比べたら、幸せかもしれない。

知床以外のクマは、絶滅の不安を抱えながら、生きている。

クマの向こうは、通り道のように、斜面が削られている。

12年8月12日 (10)

この後、森に消えた。

12年8月12日 (11)

走っている途中で、パトロールしている車が停まっていたので、私も停まった。
ただの監視員ではなく、学芸員と云う感じの人が、いた。

何してるかを聞いた。 今熊がいたので、追い返したと言った。
出て来たらダメだと云う感じで、嫌われるように。

今年は、熊が道路に出てくるのが多いと云う。 昨年までとは、違うと。
その一因に、エサをやった人がいたのでは、と言った。

私は、こう思う。
熊たちは、人間を気にしていては、生きていくのが大変になった。
車の音や人の声は、いつでも聞えてくる。

聞きすぎて、いつの間にか、慣れちゃった。
人間が怖いと思っていたが、そうでないと分かってきた。

今までは、道から離れて生きてきたが、その必要はなくなった。

こんなことかなと、思う。

そんなことで、知床五湖の方に、熊を探しに行くのは、これでお終い。

【関連ブログ】
今日は、8月12日です。 あれから、27年経ちました。
  24年目の御巣鷹の尾根~日航123便~    他  (2009/10/24

【その他 1】
マラソンで5位になった、中本健太郎選手は、下関市菊川町の出身。
   道の駅きくがわで散策  今後の旅のコース ~下関市菊川町~  夢をのせて(初音ミク)  他  (2012/4/17)

【その他 2】   
日韓のサッカーの後、韓国選手が竹島(韓国名・独島)の領有を主張するメッセージを、掲げて歩いた。
オリンピックでは、政治的行動は出来ない規定がある。
IOCは調査に乗り出した。

韓国は、どんな言い訳をするだろうと考えた。
きっと、観客に無理やり持たされた、と云うなと思った。
今日分かったが、だいたいそんなもんで、投入れられたのを拾ったそうだ。
持ったのは、無理やりではなく、本人の意思もあった。
※ 追記 別のニュースでは、渡されたとある。 写真もあるので、そっちが事実のよう。

紙に書いた竹島のメッセージは、多くの韓国の応援団が持っていたと云う。
今回の行動の責任は、選手・観客だけでなく、国が責任を取る。
日本に謝らなければならない。

それがきちんとできたら、選手にメダルをやってもいいと思う。
出来なければ、メダルは渡さない。

韓国の言い分を聞いていると、韓国の辞書には、反省という言葉が無いのかな、とさえ思ってしまう。
言い訳の文化。

本当は、もっと厳しくてもいいのでは、と思う。
今回のようなことを野放しにしたら、オリンピックの精神は、どこかに行ってしまう。
本人も韓国も反省しなかったら、今回の男子サッカーの3位はなかったことにする。 
これがいいのでは。 

韓国は日本を嫌う。 日本にも、韓国を嫌う人は多い。
でも不思議。
日本人は、韓国に旅行に行くし、韓国人も日本に来る。
日本人は、韓国ドラマをよく見る。
日本で野球やサッカーをしている、韓国人もいる。
私は、キム・ヨナが大好き。

日本と韓国は、不思議な関係。

今回のオリンピックで、今までより嫌いになってきた。

【その他 3】
なでしこの丸山の件、下のような形で、収まりました。

pppppppoppp.jpg

【停泊場所】    羅臼港

【明日の予定】   決まっていない。

※ 「キャンピングカーで放浪の旅」は、下をクリックすると出ますよ。   
                                                    (2008年4月~2010年9月までの記事)

meisigazoupppm.jpg

【ランキング】  国内旅行は4位、 旅行全体で9位です。            
        
                  気に入った所がありましたら、クリックをよろしく。
                            ※ クリックするバナーは、下のです。 
                    
              ありがとう!!

                   ※ 1回のクリックで、10ポイント。 1週間生きます。

スポンサードリンク

 
 
スポンサーサイト



openclose

09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 

akkamui212

Author:akkamui212
2009年4月に放浪の旅をスタートし、十数回目の日本1周に入っています。
「キャンピングカーで放浪の旅」に続き、パートⅡです。
明日は、どこの空の下にいるのかな。


07 | 2012/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

現在の閲覧者数:

名前:
メール:
件名:
本文:

QR

気に入った所がありましたら、よろしく。