FC2ブログ

キャンピングカーで放浪の旅 Ⅱ

全国を、写真と動画で探訪

紅葉を観に行こう、となった。 寅さんと。
寅さんのキャンピングカーの助手席に乗った。
カーナビを使わないで、京都市内を、あっちにこっちに。

紅葉は、場所によって差があった。
一部がスタートした。 京都の紅葉は、現在そんな状況。
    ☆    ☆    ☆    ☆

亀岡市内の、鍬山(くわやま)神社に向かった。
京都の紅葉では、知られた神社。

いい状態だった。 今が見頃。

11年11月17日 (1)

昨年も来ている。 こうでした

京都市内での見頃は、まだ数ヶ所。 全体の1割程。
今週の土日は、天気が良くないし、少し早い。 
来週末の土日が、今年の紅葉のメインになりそうです。

11年11月17日 (2)

この程度の美しさになったら、十分でしょうか。

11年11月17日 (3)

どうして、神社や寺の中には、美しい所が多いのでしょう。
美しく紅葉する木を植えているからか。

この後、京都の嵯峨野に向かった。
 ※ 観光で言う嵯峨野は、京都市街地の西の地域。 山のふもとで、寺社が多い。
   嵐山と言ってるのは、嵯峨野の下の部分かな。 嵯峨野より狭い地域。

まず行ったのは、平野屋というお茶屋。



雰囲気がいいっよって、寅さんが言った。
こうです。 カメラを持った人がたくさんいた。

11年11月17日 (4)

上の道から撮影。

11年11月17日 (5)

寅さんは、ここにいるから、見ておいでって言ってくれる。

ここは、大覚寺。 お金がかかるので、奥には入らない。
嵯峨菊が咲いていた。
花の数は、一番下に7つ。 その上に、5つ。 一番上に、3つ。 七五三だそう。
お洒落を感じる菊です。

11年11月17日 (7)

紅葉は、よく分からなかった。

こんなのが展示。

11年11月17日 (6)

明智門があった。 寅さんが教えてくれた。

11年11月17日 (9)

元々は、亀山城にあったもの。
   ※ 亀山城の門は、亀山市内の小学校にもあった。 
   ※ 亀山城は市のものではない。 民間に払い下げた。    
   ※ この地域は亀山だったけど、三重県にも亀山があるので、亀岡にした。
   ※ 今の亀岡市は、明智光秀や歴史を大事にしている。
     でも、そうでなかった時代があった。

11年11月17日 (8)

佐野 籐右衛門(さの とうえもん)と云う人の自宅。 
造園家、作庭家だそう。 
「桜守」としても知られると、寅さんが教えてくれた。 
   ※ 桜守(さくらもり)は、弱った桜の木を元に戻す仕事。  樹木医かな。
庭がいいと言うので、見に来た。

11年11月17日 (10)

京都府立植物園に。
 ※ 寅さんは、体が少し不自由なので、駐車場も入園料も無料。 一緒にいる私も無料。
   車いすを借りて、私が押す。 まったくおっくうではない。
   こんど、東山を、一日いっぱい押す。
ここにも、嵯峨菊。

11年11月17日 (11)

紅葉は、まだ始まっていない。 紅葉が今年は無い、ということはあるのかな。

11年11月17日 (12)

温室の中。 

11年11月17日 (13)

カカオの実。 木に実がなっている。 幹生果と云うそう。
この中に種があって、それからチョコレートやココアをつくる。

11年11月17日 (14)

花から花が咲いてるように見える。

11年11月17日 (15)

花の写真が、パッとしない。 
私が下手なのか、新しいカメラは、そんなに上手ではない。 ピントが、ずれやすい。
説明書を読んでみるか。
※ 花を撮る時は、マクロレンズを使うか。 別のカメラで。 今度。

11年11月17日 (16)   11年11月17日 (17)

鴨神社。 加茂川と高野川が合流して、鴨川になる所にある。
  ※ 川が合流している所の写真。 鴨大橋から撮影。(昨年)

参道を通らないで、横から入った。

11年11月17日 (18) 

葵祭(あおいまつり)は、この神社の祭だった。(左の写真は、名所案内のHP)
知らなかった。
 ※ 八坂神社の祭は、祇園祭ですね。  平安神宮のは、時代祭り。 3つは、京都の3大祭。

木に説明があった。 

11年11月17日 (20)

よふって、どういう意味だろう。 ※ この歌の意味は、調べてみたが分からない。

11年11月17日 (19)

ちはやぶる では、これを思い出します。
      「ちはやぶる 神世も聞かず 竜田川 から紅に 水くくるとは」
    ※ 紅葉を歌っています。  
      関連ブログ  奈良斑鳩の里 ~法隆寺・竜田川~  他  (2009/11/26)

下鴨神社も、紅葉はまだだった。 黄色く染まった、イチョウかな。

11年11月17日 (21)

変わった木があった。

11年11月17日 (24)

2本の木が、途中でくっついた。

11年11月17日 (23)

京の七不思議とある。 これは、この神社に7つの不思議があるという意味。
※ 7つの不思議がある寺社がいっぱいある。 みんな7つなので、京の七不思議。

11年11月17日 (22)

長い参道。  糺(ただす)の森。
   ※ 糺すは、正すと語源は同じだそう。 事件の真相を糺す、などでつかう。

11年11月17日 (25)

参道から来ると、このように見える。

11年11月17日 (26)

ここは、本能寺。 昔の場所とは違う。 本当の場所は、近くに。 

11年11月17日 (27)

建物の後ろに、信長の墓があった。
寅さんに信長や光秀を語らせたら、いつまで聞いても、飽きない。

11年11月17日 (28)

他の地域で寺ばかり見ていたら、暗いなという感じがする。
でも、京都に来たら、違う。 
清水に行って来ると言っても、カラッとしている。

春の桜と、秋の紅葉は、何度見てもいい。

【今日の歌】 京の歌でもいいかな。 明日は雨なので、これ。



初めて聴くけど、こんなのが。 いいかもしれない。



【道の駅】    ガレリアかめおか

【明日の予定】  午後から雨の予報。 紅葉のよさそうな所に。 嵐山かな。

※ 「キャンピングカーで放浪の旅」は、下をクリックすると出ますよ。   
                                                    (2008年4月~2010年9月までの記事)

meisigazoupppm.jpg
   
【ランキング】  国内旅行は5位、 旅行全体で14位です。            
           
            記事は役立ったでしょうか。
            気に入った所などがありましたら、クリックをよろしく。
                     ※ クリックするバナーは、下のです。 
                   
              ありがとう!!

                   ※ 1回のクリックで、10ポイント。 1週間生きます。
           

スポンサードリンク

 
 
スポンサーサイト



openclose

07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 

akkamui212

Author:akkamui212
2009年4月に放浪の旅をスタートし、十数回目の日本1周に入っています。
「キャンピングカーで放浪の旅」に続き、パートⅡです。
明日は、どこの空の下にいるのかな。


10 | 2011/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

現在の閲覧者数:

名前:
メール:
件名:
本文:

QR

気に入った所がありましたら、よろしく。