FC2ブログ

キャンピングカーで放浪の旅 Ⅱ

全国を、写真と動画で探訪

長島町には、長島の他に大きな島が、3つある。 伊唐島、諸浦島、獅子島。
高台にある針尾公園から見てきた。 その後、諸浦大橋を渡って、諸浦島に。
豊かな島と云うのが、感じ取れた。

3時から、Uさんの工場で、バッテリーを新しいのに交換。 優秀なバッテリーに。
これで、電気に余裕が生まれそう。
    ※    ※    ※    ※

針尾公園は、長島の北部。 見晴らしがいい。


詳しい地図。 3つの島が見える。

12年2月20日 (1)

針尾公園の展望台から。 島は、伊唐島(いからじま)。 伊唐大橋。

12年2月20日 (2)

斜張橋(しゃちょうきょう)。 ワイヤーが、斜め。 美しい。
この橋が出来て、島は豊かになった。

12年2月20日 (3)   12年2月20日 (21)

伊唐島の向こうに、獅子島。

12年2月20日 (6)

写真の下の方は、伊唐島。 向こうに、獅子島の幣串(へぐし)港が見える。
山は、七郎山。

12年2月20日 (24)

幣串港から、右に上って行く道を行った。 頂上まで、3時間ほどかかった。(一昨年)
右は、七郎山頂上。

12年2月20日 (23)   12年2月20日 (22)

上の写真の左。 海に浮かぶ、生簀(いけす)。 ブリの養殖。   ※ タイもある。
この一帯が、ブリの養殖日本一。 東町漁協の管轄。 ※ 日本一は、資料で確認しています。

12年2月20日 (7)

上の写真の、さらに左。 中央の島は、竹島。 橋は、竹島大橋。
左の港は、薄井漁港。 東山漁協の、中心のなる港。

12年2月20日 (4)

養殖の生簀は、円か四角。 三角はない。。 
ここの海は、潮の流れによって、海水が入れ替わる。 それは、養殖にとって、とっても都合がいい。

12年2月20日 (26)   12年2月20日 (25)

竹島大橋。 小さいけど、美しい橋。

12年2月20日 (27)

一番奥は、天草。 手前は、諸浦島。 この島も、竹島も、明日行く。
諸浦島の右先に、諸浦港。 ここからフェリーが、獅子島に。 フェリーロザリオ。 名前も姿もかわいい。

12年2月20日 (30)

諸浦港。  手前は、野島という、小さな島。

12年2月20日 (28)

さらに左。 中央に小さく橋。 乳之瀬橋(ちちのせばし)。  名前の言われは? ここの海は、乳之瀬戸。 
この橋を渡ると、諸浦島。 海は狭いので見えない。

12年2月20日 (5)

乳之瀬橋。

12年2月20日 (29)

伊唐島に渡って、ここは、伊唐港。

12年2月20日 (8)

港に、大きなトラック。

12年2月20日 (9)

赤土で獲れる、ジャガイモ。 長島名産。 色んな時期に収穫している。

12年2月20日 (10)

島の奥に行ってみた。 左は、ジャガイモの畑。 ここで、引き返す。

12年2月20日 (11)

どこも、ジャガイモの畑。 ビニルの畝(うね)も。
長島のジャガイモは、そのまま茹(ゆ)でたら、皮がペロンと向ける。 新イモのように。
茹でる前も、こすったらむけるという。 便利。

12年2月20日 (12)

伊唐大橋。 伊唐島から。

12年2月20日 (13)

潮の流れが早い。 ありがたいこと。

12年2月20日 (14)

薄井漁港。

12年2月20日 (15)

長島側から見た、伊唐大橋。 斜張橋(しゃちょうきょう)。

12年2月20日 (16)

3時までに、Uさんの会社に戻った。 道の駅長島から遠くない。
タイヤは、先日新しくした。
昨年の5月に、このバッテリーを1つ増設した。 前の方に積んだ。 威力抜群だった。 外国製。
今回、それを2個積んだ。 今までのより少し大きいので、鉄の枠もつくって、新たに取り付け。

12年2月20日 (17)

※ 7割充電して、朝方まで使ってみたが、まだまだ電気は残っていた。
  これからは、野球を見ながら、パソコンを使える。
  夜にエンジンかけるのは、少なくなる。

長島町は、畑作がさかん。 会社は、いそがしい。
私の後ろの方も、農機具でいっぱい。 車の向こうに、工場と事務所の大きな建物。

12年2月20日 (18)

水仙の季節です。 左の畑は、ジャガイモ畑。

12年2月20日 (19)

停泊場所。 私の後ろに、道の駅。

12年2月20日 (20)

今日は、バッテリーの取り付けがあったので、見る時間は、少しでした。
 ※ 昨日のブログを書き終えたのが、午後の1時前。 動いたのは、2時間ほど。
 
私の車は、長島に来た時、いつも何かがバージョンアップします。
私の車の基地は、車を買った函館と、長島。 日本の北と南。

電気は、私にとって、命綱。

【動画】




【今日の歌】
ムーランルージュの中の、ロクサーヌという曲。
この映画の舞台は、パリにあるキャバレー「ムーラン・ルージュ」。
  (いつか書きましたが、若い時、ヨーロッパに研修に行ってきました。 国の短期派遣の形で。その研修は、夜はいつも遊び。 
   イタリア、フランスなど、5ヶ国。 パリに行った時、ムーラン・ルージュで料理を食べ、踊りを見ました。
   豪華さに、田舎者には、目まいがしそうでした)

叫ぶように歌う所が好きです。 



キム・ヨナです。
シニアになった最初の年の、2006-2007シーズンのショートプログラムが、ロクサーヌです。
下の動画は、グランプリシリーズの2戦目、エリック・ボンパール杯。 フランス杯とも。
このロクサーヌは、ジュニアの最後の年にも使う。 だから、2年続けて。

彼女の若い頃の滑りでは、このフランス杯のが一番いい。
滑る時の顔の表情に、マスコミは驚いた。(45秒過ぎ)

1分過ぎに、フライング・シット・スピンという、ジャンプした後、沈み込むスピンがある。
その後の滑りが、大好きです。 風に押されるように。 曲に、ピッタリ合って。 手が長い。

この大会で優勝して、世界にデビューする。 (この時、安藤美姫が2位になる)
彼女は、グランプリファイナルで優勝してしまって、世界のトップクラスに仲間入り。

キム・ヨナは、氷の上で滑るのではなく、舞う。 それが、彼女の魅力。



【道の駅】   長島(道の駅の上)

【明日の予定】 行人岳  竹島  諸浦島

※ 「キャンピングカーで放浪の旅」は、下をクリックすると出ますよ。   
                                                    (2008年4月~2010年9月までの記事)

meisigazoupppm.jpg

【ランキング】  国内旅行は4位、 旅行全体で8位です。            
         
            気に入った所がありましたら、クリックをよろしく。
                     ※ クリックするバナーは、下のです。 
                   
              ありがとう!!

                   ※ 1回のクリックで、10ポイント。 1週間生きます。
   

スポンサードリンク

 
 
スポンサーサイト



openclose

07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 

akkamui212

Author:akkamui212
2009年4月に放浪の旅をスタートし、十数回目の日本1周に入っています。
「キャンピングカーで放浪の旅」に続き、パートⅡです。
明日は、どこの空の下にいるのかな。


01 | 2012/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 - - -

現在の閲覧者数:

名前:
メール:
件名:
本文:

QR

気に入った所がありましたら、よろしく。