FC2ブログ

キャンピングカーで放浪の旅 Ⅱ

全国を、写真と動画で探訪

五木は寒い。
薄い手袋では、外歩いてて手が冷たい。

鹿児島県の海沿いに比べたら、5度以上違う。
朝方霜が降りるのは珍しくないという。

南に行きましょう、ということに。
ダムの予定地はどこだったのかな、と探しながら。
    ※     ※     ※     ※  ブログタイトル一覧は、右をクリック。 burogutaitoru656.jpg
          ( 写真の上にカーソルを置いて、open になってクリックしたら、一瞬に大きく。  再度クリックしたら、元に)

印が、ダム予定地だった所。

s-17年12月25日 (1)

予定地は、相良(さがら)村ですね。   赤〇は道の駅 錦。

s-17年12月25日 (2)

向こうから来た。   橋の上から。  下に、宮目木(ぐうめき)川。

s-17年12月25日 (8)

印にいる。  赤〇は、ダム予定地だった。

s-17年12月25日 (3)

反対側。   深い谷。   後で知るが、ダム予定地まで4㌔程。

s-17年12月25日 (9)

この一帯からも、家は消えた。
ダム建設が法的に100㌫ないと決まったら、五木の人達は戻ってもいいのでしょうか。

元いた土地は、今は自分のものではないのかな。

五木村の川沿いも自然は、昔のようには、使えない状態が続いている。
立派な家が出来ても、マイナスの方が大きいのでは。

s-17年12月25日 (10)

走っていたら、たまたま駐車帯があった。   駐車できるところは、滅多にない。

s-17年12月25日 (12)

上流方向を撮った。  〇の所にダムが出来る予定だったのは知らずに。

s-17年12月25日 (11)

晩に、ネットで場所を調べた。
建設予定地だったWikipediaの写真は、下。

自分の写真と全く同じ。 驚き。

計画は、アーチ式コンクリートダムと分かっている。
ということは、一番狭い所に造る。

〇の場所と分かる。
両側の地盤が、完璧に丈夫と云う時だけ、この形式のダム。  黒部ダムなど。

ダムの高さは、写真の上から3分の1までか。  高さ107㍍。  幅、283㍍。
10㌔以上奥の、五木村の道の駅の前も、広い湖。

農業はさびれて、そんなに水はいらなくなった。
電気も足りている。

造る価値は当初より、ずっと減ってしまった。
ダムのマイナスに、地元は気づき始めた。

それでも工事をやりたいグループは、国交省を動かそうとする。
利権が絡んで、ややこしくなる。  

建設中止の法的な確定は、上があるから、決まらない。
国交省は、相良村の考えの切り崩しをやりたい。

相良村の考えが、五木村を含め、流域全体の考えになったら、国交省はあきらめる。
今は、広まりつつある状態。

広まりきったら、法的にも確定。
その時は、ダム建設中止への取り組みの道筋を、後の世のために残すことが出来る。

s-17年12月25日 (4)

ダム予定地だったところを過ぎたら、谷は広くなり、浅くなった。

s-17年12月25日 (7)

この地方は、道の駅が少ない。   錦町にある、道の駅 錦。

s-17年12月25日 (13)

一部だけ、行ったところが。  右は、両方とも過去に。

   熊本県唯一の国宝は、青井阿蘇神社に。  相良氏の人吉藩。~人吉市~  他  (2014/2/8)
   通潤橋は地震の影響で近づけなかった。 霊台橋は美しい姿のまま、通れた。~山都町・美里町~ 他 (2016/12/24)

s-17年12月25日 (15)    s-17年12月25日 (14)

剣士の像。

s-17年12月25日 (16)

丸目蔵人(まるめくらんど)という人。

s-17年12月25日 (18)

武士でもあった。   剣豪。   武蔵に並ぶ力があったとっも。

s-17年12月25日 (19)

※ 以前の写真。

武蔵は熊本で五輪書を書いた。   熊本からここは遠くない。   来てたかもしれない。

   剣聖丸目蔵人佐 ~宮本武蔵も一目置いていた?~   京ヶ峰横穴古墳群   他  (2010/1/23)

s-17年12月25日 (5)    s-17年12月25日 (6)

子供たちが、段ボールで尻滑り。   楽しそうだ。
こんな様子を見るのは、いつ以来でしょう。

大人の人が1人いる。  児童館で連れてきたのか。   今3時頃。

s-17年12月25日 (17)

上の写真の右。   いい風景だ。

s-17年12月25日 (20)

錦町は、剣道が盛んなよう。

s-17年12月25日 (21)

一帯は、広く公園に。

s-17年12月25日 (22)

五木村は、移転の補償で立派な家を手に入れた。
公共施設も、他の町とは違う。

でも、これらは末代までの財産ではない。
50年持たない。

自然を活かして、どんな村を作っていくか。
それが重要になってきます。

村の小学生は、現在40名。
子供の歓声が聞こえなくなったら、限界自治体。

ダムに振り回されないことが、出来るでしょうか。
次世代に何を残せるかが、大事になってきますね。

今日は、少しだけの見学でした。

今年は、もう1週間ない。
だいじに過ごしましょう。   

風邪を引かないように。  皆様も。

【今日の歌】    Cydel Gabutero - "The Power of love" (Cover)

               パワー・オブ・ラヴ」 (The Power of Love) とは、ヒューイ・ルイス&ザ・ニュースが1985年 に
               映画『バック・トゥ・ザ・フューチャー』のために提供し、発表したシングル。

               ヒューイ・ ルイス&ザ・ニュースの代表作。
               映画の大成功と共に全米1位の大ヒットを記録した。(Wikipedia)

    本家が歌うより、この子の方がアクセス数が多い。   最後の最後に、微笑みます。 一瞬。



【道の駅】     錦

【明日の予定】    真幸(まさき)駅に。    スイッチバックを目の前で見て来る。   動画を撮って。 

 ※ 「キャンピングカーで放浪の旅」は、下をクリックすると出ますよ。
                         (2008年4月~2010年9月までの
.記事)

         meisigazoupppm.jpg

 ※ プロフィール・・・。 ⇒  ppkkpkk44xxx.jpg  2015021215202259f_20150219173812c9f.jpg  今までの記事には、この2枚だけ。

【ランキング】   国内旅行、1位。 旅行全体、3位です
                
           気に入った所がありましたら、クリックをよろしく。

               ※ クリックするバナーは、下のです。 
                         ランキングが、見られます。
                             
                        ありがとう!! ランキング 

               ※ 最初は、国内旅行のランキングが。
                 旅行をクリックすると、旅行全体のが。
           
               ※ 1回のクリックで、10ポイント。 1週間生きます。
                 次の日のクリックも、また、1週間生きる。
 【拍 手】   下に。
. 

スポンサードリンク

 
 
スポンサーサイト



openclose

07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 

akkamui212

Author:akkamui212
2009年4月に放浪の旅をスタートし、十数回目の日本1周に入っています。
「キャンピングカーで放浪の旅」に続き、パートⅡです。
明日は、どこの空の下にいるのかな。


11 | 2017/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

現在の閲覧者数:

名前:
メール:
件名:
本文:

QR

気に入った所がありましたら、よろしく。