FC2ブログ

キャンピングカーで放浪の旅 Ⅱ

全国を、写真と動画で探訪

八頭(やず)町には、紅葉の美しさで知られる清徳(せいとく)寺が。
多くの人が今の季節見に行くという。

国道から離れて、里山の道を向かった。
最後の細い道を上って行ったら見えた。(写真は15日に)

日本一安い鉄道の旅客運賃は100円。(日本で2ヶ所)
それに乗る。

1両の列車。  
郡家(こおげ)駅を出て1分したら八頭(やず)高校前駅が見えた。
    ※     ※     ※     ※  ブログタイトル一覧は、右をクリック。 burogutaitoru656.jpg
          ( 写真の上にカーソルを置いて、open になってクリックしたら、一瞬に大きく。  再度クリックしたら、元に)

印に清徳寺。 国道29は昔の若桜(わかさ)街道。
鎌倉時代の末期、後醍醐天皇が隠岐から京都に戻った時の道。

s-18年11月17日 (2)    s-18年11月17日 (1)

清徳集落にあった。

s-18年11月17日 (3)

イチョウの黄色が目立つ。   途中に六地蔵、茅葺の屋根。

s-18年11月17日 (25)    s-18年11月17日 (26)

清徳集落に入ってきた。  家並を過ぎて左に上がって行く。

s-18年11月17日 (27)

駐車場があって、先客が10名ほど。

小さな本堂。 絵になる風景。

s-18年11月17日 (4)

近くに姥ヶ城(うばがじょう)があったよう。 ※ 場所は分からない。
城主は小松氏。 清徳寺は小松氏の祈願所だった。

  ※ 小松の名は平家と関わりがありますね。
    清盛の長男の重盛は、小松殿と呼ばれて。

    京都の小松谷に住んでいたから、そう云われた。
    小松谷は清水寺に近い

s-18年11月17日 (5)

重盛のことが。  墓があると。

s-18年11月17日 (6)    s-18年11月17日 (7)

下を見ても見事。   イチョウの葉を敷き詰めて。

s-18年11月17日 (9)

真言宗高野派と説明に。  総本山は金剛峯寺ですね。  ※ 学生の時、宿坊に泊まったことが。朝説教。

s-18年11月17日 (13)    s-18年11月17日 (14)

お地蔵さまだ。

s-18年11月17日 (15)

目を閉じて静かな表情。   落ちる葉の音を聞こうとしてるのか。

s-18年11月17日 (16)    s-18年11月17日 (8)

上には神社があった。   大きな鍋は何に??。

s-18年11月17日 (17)    s-18年11月17日 (18)

本堂を遠くから。 駐車場は向こう。
本堂の正面に、元々の参道が。

s-18年11月17日 (19)

この道。  清徳集落の外れに出る。

s-18年11月17日 (23)

上の写真の右に、イチョウの木。  後醍醐天皇お手植えと。
街道沿いの寺には、みんな寄ったのでしょうか。

伝説かな。  旧参道の説明。

s-18年11月17日 (11)    s-18年11月17日 (12)

説明にあった、小松氏の墓標。

s-18年11月17日 (10)    s-18年11月17日 (24)

旧参道を挟んで反対側に、この巨木。

s-18年11月17日 (20)

県の天然記念物、鹿子の木(カゴノキ)。

18年11月17日 (22)ppp    s-18年11月17日 (21)

下の地図は、八頭町の中心街。
若桜線は、郡家(こおげ)駅から若狭駅まで。

100円区間は、郡家駅から八頭高校前まで。

s-列車 (1)

JR郡家駅。   ここが若桜線の始発駅でも。

s-列車 (2)

100円とある。  降りる時お金を払った。  切符を買えばよかったか。  写真に撮れた。 

s-列車 (3)    s-列車 (19)

若桜線は第三セクター。 
若桜線から出て、JRの鳥取市まで行くのもある。 そんなのありなんですね。

s-列車 (4)

普通とちょっと違う。

s-列車 (5)

ホームの横に八頭町の紹介。  安徳天皇の伝説があるのかな。   みんな平家関係。

s-列車 (6)    s-列車 (7)

出発。   直ぐに踏切。

s-列車 (8)    s-列車 (9)

八頭高校が見えた。

s-列車 (10)

出発して1分ちょっとでこの写真。  着いた。   1㌔ほどかな、距離は。

s-列車 (11)

高校生のために、ここに駅が。
  ※ 八頭高校は駅伝が盛んなよう。 朝日新聞にこの写真。ghyuii.jpg
    12月23日、京都で全国大会。 応援しましょうか。

s-列車 (12)    s-列車 (13)

歩いて戻る。

s-列車 (14)    s-列車 (15)

駅が見えました。

s-列車 (16)

待合室と云うか、お店も。

s-列車 (17)    s-列車 (18)

紅葉前線は少しずつ南下。
葉が落ちて終われば、冬はかけ足でやって来る。

天気のいい日を大事にしなければ。

【今日の歌】    若桜鉄道    駅名を初音ミクが。



【道の駅】   白うさぎ (鳥取市)

【明日の予定】  西に。  明後日は雨なので、2ヶ所見学したい。

 都道府県別のブログタイトル一覧表は、右をクリック。 burogutaitoru656.jpg 

             (放浪の旅Ⅱと放浪の旅Ⅰの両方です。 記事の総数は3700ほど。)
          
 ※ プロフィール・・・。 ⇒  ppkkpkk44xxx.jpg  2015021215202259f_20150219173812c9f.jpg  今までの記事には、この2枚だけ。

【ランキング】   国内旅行、2位。 旅行全体、7位です
                
           気に入った所がありましたら、クリックをよろしく。

               ※ クリックするバナーは、下のです。 
                         ランキングが、見られます。
                             
                        ありがとう!! ランキング 

               ※ 最初は、国内旅行のランキングが。
                 旅行をクリックすると、旅行全体のが。
           
               ※ 1回のクリックで、10ポイント。 1週間生きます。
                 次の日のクリックも、また、1週間生きる。
 【拍 手】   下に。
.

スポンサードリンク

 
 
スポンサーサイト



openclose

07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 

akkamui212

Author:akkamui212
2009年4月に放浪の旅をスタートし、十数回目の日本1周に入っています。
「キャンピングカーで放浪の旅」に続き、パートⅡです。
明日は、どこの空の下にいるのかな。


10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

現在の閲覧者数:

名前:
メール:
件名:
本文:

QR

気に入った所がありましたら、よろしく。