FC2ブログ

キャンピングカーで放浪の旅 Ⅱ

全国を、写真と動画で探訪

旅のコースが難しくなってきた。
いつもは、高松の後は京都に向かうのだが・・。
  ・  ・  ・  ・  ・
※ お知らせ  自分だけなのか、ブログがいつものように表示されない。
        画面のNext をクリックしたら、それなりに。
        どうしても元に戻らなかったら、業者さんにお願いする。

  追記(31日午後6時半)  直ったかも。 設定に関して確認した感じ。

最近、トラブルが3つほど。 人との関りではなく。
大きめのは解決。  今回の小さめのと中くらいのが残っている。

何の悩みもなく、空を見てきれいだなとか言ってるのが幸せ。
幸せなときは、幸せだってことを忘れてしまう。

コロナってどういうものか、少しわかって来たような。
地球を滅ぼすかと思ったけど、何とかなりそう。

北海道など辛抱して時間稼ぎをしている。
これでいいんですね。  

ある時間がたてば、コロナは攻撃をあきらめる。
時間に救われるのは、コロナと戦ったところだけ。

適当な人間が多すぎて医療崩壊したら、どん底まで行く。
元に戻るのは、膨大な人が亡くなった後。

東京の人間がコロナを無視した生活して、危なくなったら田舎に逃げる。
それは困ったもの。  感染を広げる。 迷惑かけないで田舎に。

他県から人を入れない。
こんな取組みが必要になるかも。

その時は、自分(私)も好きな県に自由に行けなくなる。
東京がおかしくなったのは、オリンピックに気を取られた小池知事のせい。

今日は、四国の南の海岸沿いの風景です。
   ※     ※     ※     ※  ブログタイトル一覧は、右をクリック。 burogutaitoru656.jpg
             ( 写真の上にカーソルを置いて、open になってクリックしたら、一瞬に大きく。  再度クリックしたら、元に)

田野町から美波町まで。  この長い距離に、コンビニは数えるほどしかなかった。

s-20年3月30日 (1)(1)

室戸市に入って、左に行けば金剛頂寺。  

s-20年3月30日 (7)

※ 金剛頂寺の本堂。
     第26番札所、金剛頂寺。 背中を向ける大師堂。 天狗問答。 ヤッコソウとギンリョウソウ。~室戸市~ 医療・経済をどのように。 (2020/3/26)

s-20年3月30日 (3)

※ 室戸市の中心街に、津照寺。
     第25番札所、津照寺。 竜宮への楼門のような鐘楼門。 出歩いて人を助ける本尊。 梵鐘の天女像。~室戸市~ コロナは風雲急? (2020/3/27)

s-20年3月30日 (4)

室戸岬は間もなく。 寺へは、途中で上がって行く。  道が見える。

s-20年3月30日 (8)

間もなく。

s-20年3月30日 (9)    s-20年3月30日 (10)

※ 最御崎寺に。
    第24番札所、最御崎寺。 土佐で最初の札所。 鐘石。 クワズイモ。 室戸岬灯台。~室戸市~ マスクはいつになったら? (2020/3/28)

s-20年3月30日 (5)

今回、京都には行かない方がいいのか。  電車は人がいっぱい。
人のいないところを歩く、それが基本か。

s-20年3月30日 (11)

ソメイヨシノが咲き始めた。 花が咲けば、誰もが浮かれてみたい。  少しの酒を飲んで。

s-20年3月30日 (12)

北海道を走ってるみたい。 車が少ない。

s-20年3月30日 (13)    s-20年3月30日 (14)

高松の塩江温泉に3日ほど。 その後ですよ。 
孫の華ちゃんに会いたいし。

s-20年3月30日 (15)

今走ってるコースに見どころはある。 ゆっくり見るのは次回。

s-20年3月30日 (16)

ここから左に行けば、高知市への近道。  今日の出発点近くに出る。
途中、北川村を通って。

s-20年3月30日 (17)

北川村には、中岡慎太郎の生家が。
   中岡慎太郎の故郷、北川村を訪ねる。~生家 慎太郎館 遺髪墓地 他~   他  (2011/1/6)

s-20年3月30日 (6)

東洋町に入って来た。  この町過ぎたら徳島県。

s-20年3月30日 (18)

東洋町甲浦(かんのうら)

s-20年3月30日 (19)

※ 甲浦港。(以前の記事の写真)
    
   江藤新平は江戸に向かって逃げていた。
   この町で捕まった。 
   彼に悪いことしたなって、この町の人は思っている。
   石碑はあるけど、観光で大きく宣伝しない。

     土佐の東の玄関口 甲浦 ~仏頂造りの家と、江藤新平が捕まった地 東洋町~   他  (2011/1/3) 

s-20年3月30日 (2)

徳島県に入った。  道の駅はあるけど、落ち着かないので先に。 数㌔先にコンビニ。

s-20年3月30日 (20)

後少しで美波町。 道の駅日和佐に。

s-20年3月30日 (21)

5月になったら九州に戻る。 山に登る。
その頃、コロナで九州が大騒ぎだったらどうしましょう。

福岡が持ちこたえたら九州は大丈夫ですね。
学生と年寄りが気を付けて。

【コロナ関係】

似た情報を以前紹介しています。

免疫は感染した者だけに身に付くのか。
そうなら、大変。

コロナに襲われても、勝てば感染しない。
コロナと戦った経験があれば、コロナに対する免疫を持ったと言えるのか。

自分は、そうだと思う。
コロナは、飛沫を浴びたら感染しやすい。 負ける。

でも、空気中の少ないコロナ菌なら、戦っても勝てる。
マスクの隙間から入って来るような菌。
 
そのことは、戦う訓練をしたことに。 
その結果。コロナに対する免疫を持ったと。

免疫を持つと、飛沫に対しても以前よりは強くなる。
その時になったら、コロナの感染は下火に。

その流れをかき乱すのが、外国や東京から来る人。
宴会やジムで感染した人たち。

そんなふうに下の記事から考えてみました。

s-20年3月30日 (22)(1) 

【今日の一曲】 USA FOR AFRICA - We Are The World - Rafael Casado Drummer
                    
                  ※ アフリカは医療が十分でないから、広まったら大変。

                  ※ 日本は一刻も早く乗り切ることが大事。
                    そうして、苦しんでる国に医師を派遣。 物でも助ける


                  ※ 今は冷たく思われても、他の国から人を入れない。 行かない。
                    世界中が助け合うために、それが必要。                    



【道の駅】   なかがわ (阿南市)

【明日の予定】    車載カメラの写真、その続きです。

   都道府県別のブログタイトル一覧表は、右をクリック。 burogutaitoru656.jpg

   (放浪の旅Ⅱと放浪の旅Ⅰの両方です。 記事の総数は4300ほど。)
          
 ※ プロフィール・・・。 ⇒ ppkkpkk44xxx.jpg  2015021215202259f_20150219173812c9f.jpg  今までの記事には、この2枚だけ。

【ランキング】   国内旅行、1位。 旅行全体、5位です
                
           気に入った所がありましたら、クリックをよろしく。

               ※ クリックするバナーは、これです。                          
                             
                        ありがとう!! ランキング 

               ※ クリックが完了したら、国内旅行のランキングが表示されます。
                 表示された画面の「旅行」をクリックすると、旅行全体の順位が。
           
               ※ 1回のクリックで、10ポイント。 
                 
  【拍 手】  拍手のクリックのバナーは、一番下に。    ※ 拍手は、ランキングとは関係ありません。
.   

スポンサードリンク

 
 
スポンサーサイト



openclose

07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 

akkamui212

Author:akkamui212
2009年4月に放浪の旅をスタートし、十数回目の日本1周に入っています。
「キャンピングカーで放浪の旅」に続き、パートⅡです。
明日は、どこの空の下にいるのかな。


02 | 2020/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

現在の閲覧者数:

名前:
メール:
件名:
本文:

QR

気に入った所がありましたら、よろしく。