FC2ブログ

キャンピングカーで放浪の旅 Ⅱ

全国を、写真と動画で探訪

A・Zの駐車場から、山肌に不思議な物が見えていた。
仏像や龍がある。
調べたら見学できると分かって、行ってみた。

黒酢を作っている会社の、敷地内に。
会社は、長命ヘルシン酢醸造。

何か、宗教っぽいなと感じながら、見てきた。

ついでに、黒酢を勉強してみましょう。
     ※     ※     ※     ※  ブログタイトル一覧は、右をクリック。 burogutaitoru656.jpg
          ( 写真の上にカーソルを置いて、open になってクリックしたら、一瞬に大きく。  再度クリックしたら、元に )

鹿児島湾の北にいる。
道の駅がないから、A・Zにお世話になっている。

毎日買い物してるから、迷惑はかからないかなって。
隅っこにいるし。

黒酢が日本で最初に造られたのは、霧島市の福山町。

印に、不思議なものが。 今日見学。

tizu1111_20150117115105ad2.jpg    tizu2222.jpg

黒酢は、儲かるんですね。   だから、こんなのが出来る。
アミノ酸と、あります。

s-15年1月16日 (1)

壁に、龍の絵。    神命酢とある。   ただの黒酢ではない雰囲気。

s-15年1月16日 (6)

岩肌に、大きな龍。

s-15年1月16日 (1)ppxx

塀の中に、入った。     黒酢は、壺で作る。

s-15年1月16日 (2)

お店と、瓶(びん)につめたりする、工場。

s-15年1月16日 (7)

参道を行ってみます。

s-15年1月16日 (9)

壺の語源が、はっきりしない。

上の方が、窄(つぼ)んでるからかなと、想像したけど、それは1つの説で、はっきりしない。
口の部分が、広かったら、甕(かめ)ですね。

壺が並んでいるのが、独特の風景。   向こうに、高速。   手前は、国道10号。
   ※ 九州には、国道3と10がある。  10のうち、2つも。

s-15年1月16日 (4)

龍の顔です。   右上に、背中の続き。

s-15年1月16日 (10)

ここの龍は、巖龍神(隼人龍)   ※  がんりゅうじん   はやとりゅう
神の龍なんですね。    それで、神命酢(しんめいす)と呼ぶ。
神命酢は、神の命の酢ではなく、神が授けた酢、の意味でしょうね。

所狭しと、何でも。

s-15年1月16日 (11)    s-15年1月16日 (12)

会社を興して儲けたら、こんなのを作るのが、創業者の夢だったんでしょうか。

黒酢には、神の力が宿ると、したんですね。
それを信じて買う人だっている。

s-15年1月16日 (13)    s-15年1月16日 (14)

黒酢は、くろず、それとも、くろす。  一般的には、くろずのよう。  
でも、くろすでもいい。  くろすなら、クロスでcrossで、十字架。  神に通じる。

芸術作品と云うより、石屋さんが彫ったんでしょうね。

s-15年1月16日 (15)    s-15年1月16日 (16)

いつ、黒酢が造られたか。   Wikipediaでは、こうです。

   日本では、1975年に鹿児島県福山町(現在は霧島市福山町)の、坂元醸造株式会社の坂元昭夫(坂元醸造株式
  会社会長)が、壺つくりの米酢を「くろず(黒酢)」と命名して全国販売したことが最初である。

   製法には薩摩焼の54ℓの黒い陶器で、地下水・蒸し米・混ぜ米麹・振り麹を、職人が毎日育てており1年から3年も
   の長い時間をかけて、ゆっくり発酵・熟成したものだけを黒酢として出荷する、世界でも非常に珍しい製造方法。

確かに、霧島市が、発祥ですね。

左奥に来た。  上に上がる道が見つからない。 ※ 後で、もう一度来て見つける。

s-15年1月16日 (17)

黒酢は、安いのから高いのまで、様々。   どういうことか。  Wikipediaには、こう。

  2003年の黒酢に関するJAS法制定後、速醸法や連続法と呼ばれる発酵方法によって、
  24~48時間以内に造られるものが主流となった。

2日あれば、安いのは出来るのか。
私が飲んでるのも安い。   野菜ジュースに入れて。

下が見えた。   高い所に来ると、いい風景が見られる。  それが楽しみ。
中央向こうに、A・Z。   A~Zまで、何でも売っている。
もしなかったら、AとZしかないって、不満を言う。

s-15年1月16日 (18)

九州は、桜島だけでなく、阿蘇の火山活動も、要注意のよう。

s-15年1月16日 (20)

少し高い所に登って、中央を。

s-15年1月16日 (21)

黒酢には、アミノ酸が豊富。   体にいいことは、確かなよう。
でも、どのような仕組みでいいかは、はっきりしていない。

アミノ酸だろうが、ビタミンCだろうが、伝えられる効能は、販売する業者によって、つくられたもの。
真実は何なのかを見極めるのは、たいへん。

   ※ 医者の言うことが真実かと云うと、これまた怪しい。
     利益から離れたことを、真実として述べるのは、医者としては苦しく大変なこと。

     最近のニュースで、精神科の出す薬が、問題になっている。
     患者に本当に必要で出しているかが、疑わしい。

     薬が大きな利益になるから、そうなってしまう。
     医者は決して、苦しい時だけ飲むんですよ、とは言わない。
     良心的な医者になったら、もうからない。

     小さな子供に、たくさんの薬は飲ませられない。  体が小さいから。
     妊婦には、薬は危険。

     今、小児科と産婦人科の医者のなり手が少なく、困っている。
     産婦人科の医者に来てもらうのに、苦労している自治体も。

健康情報は、それを出す人間に、都合のいいものばかり。
何を選択するかで、自分の健康が決まる。    

終点。   一番高い所に。

s-15年1月16日 (22)

神の頂上には、天照大御神(アマテラスオオミカミ)。

s-15年1月16日 (23)

A・Zの屋根には、ソーラーが敷き詰めてあった。
右写真の、左遠くに、高千穂峰が見える。

s-15年1月16日 (24)    s-15年1月16日 (25)

戻ってきている。   近くだと、どこに龍だか、分かりにくい。   ウロコの様なのが、龍。
登り口があった。

s-15年1月16日 (27)    s-15年1月16日 (28)

アミノ酸とは別に、酢自体が、体にはいいよう。

何度も、似た風景。

s-15年1月16日 (29)

壺です。
ところで、マッサージでツボを押す、と言ったりしますね。
それは、ツボの部分は、壺の感じでへっこんでいる所が多いので、そうなったよう。

また、「思うつぼ」という、言い方も。
このつぼは、賭け事でサイコロを振るときに使う、入れ物ですね。
思うように賽の目が出せたら、思うつぼ(壺)。

タコが、タコ壺にはまったら、「ツボにはまった」って言うのかな。

普通は、54㍑。  18㍑の3倍。   大きいです。

s-15年1月16日 (30)    s-15年1月16日 (31)

気になるものが見えたので、行って来ました。
少しだけ、黒酢について勉強。
見せていただいた、長命ヘルシン酢醸造さんに、感謝。

【今日の一句】   「 桜島が怒っても 西郷さんが暴れても みんな大好き」
                               「 タコが ツボにはまって おもうツボ 」

【今日の歌】      James Last - Gypsy Melodies



【停泊場所】   A・Zの駐車場

【明日の予定】    霧島市を離れるので、その準備。  今日から始めています。 
             小林市の方に向かいます。  栄之尾温泉跡を見て。
             ブログは、ストーブについて書きます。 
             新しい発見があったので。  
      
 ※ 「キャンピングカーで放浪の旅」は、下をクリックすると出ますよ。   
                                                         (2008年4月~2010年9月までの記事)

         meisigazoupppm.jpg

【ランキング】   国内旅行、1位。 旅行全体で、1位です
                
                  気に入った所がありましたら、クリックをよろしく。

                      ※ クリックするバナーは、下のです。 
                                ランキングが、見られます。
                                    
                                 ありがとう!! ランキング   

                      ※ 最初は、国内旅行のランキングが。
                         旅行をクリックすると、旅行全体のが。             

                      ※ 1回のクリックで、10ポイント。 1週間生きます。
                        次の日のクリックも、また、1週間生きる。
 【拍 手】
.   
スポンサーサイト



スポンサードリンク

 
 

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

https://akkamui212.blog.fc2.com/tb.php/1581-7c2673e4

openclose

09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 

  • 岩山に不思議な光景、隼人龍。  霧島市は、壺で作る黒酢の産地だった。~霧島市~ 他 (2015/1/16)
  • 2015年01月16日 (金)
  • 19時10分03秒
by AlphaWolfy

akkamui212

Author:akkamui212
2009年4月に放浪の旅をスタートし、十数回目の日本1周に入っています。
「キャンピングカーで放浪の旅」に続き、パートⅡです。
明日は、どこの空の下にいるのかな。


08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

現在の閲覧者数:

名前:
メール:
件名:
本文:

QR

気に入った所がありましたら、よろしく。