FC2ブログ

キャンピングカーで放浪の旅 Ⅱ

全国を、写真と動画で探訪

今日は、東京の方から来た2人のお客さんと一緒。
日程は決まっているから、ずっと前から天気を心配。

黒岳で紅葉を見る。

ところが、秋に何度もない驚きの1日に。
半袖で登る人がいるほど。

遠くのどの山をも、雲は邪魔しないで見せてくれた。
彼女たち2人は、ナキウサギを見る大きなおまけも。
     ※     ※     ※     ※  ブログタイトル一覧は、右をクリック。 burogutaitoru656.jpg
          ( 写真の上にカーソルを置いて、open になってクリックしたら、一瞬に大きく。  再度クリックしたら、元に)

層雲峡に。

s-17年9月22日 (1)    s-17年9月22日 (2)

ロープウエーとリフトに乗るから、苦労は少ない。

s-17年9月22日 (3)

ロープウエーに乗る。  前を行くのはNさん。   後はKさん。(早池峰山でお会い)

s-17年9月22日 (5)

上の駅から少し歩く。  正面に黒岳。   いい風景です。

s-17年9月22日 (6)

寒さを心配したけど、上着はいらない。  中国からの観光客ばかり。  リフトに。

s-17年9月22日 (7)

上に着いて、建物の手前から登っていく。   ここは7合目。

s-17年9月22日 (8)

ジグザグの急登が続く。   のんびりで、頂上まで1時間半。

s-17年9月22日 (9)

時々、見晴らしがよくなる。 その時々、感動の声をあげて。
中央遠くに、阿寒の山々。

s-17年9月22日 (10)

この様に見えている。 調べてみた。
左から、雄阿寒岳、フップシ岳、雌阿寒岳、阿寒富士。

こう見えるのは、年に数度ということも分かりました。

     雌阿寒岳頂上は巨大噴火口の縁に。 元祖メアカンキンバイ・メアカンフスマ。 阿寒湖とオンネトーが。~足寄町~ 他 (2017/8/2)
  阿寒湖遊覧船に乗る。 チュウルイ島でマリモを見る。 雌阿寒岳と雄阿寒岳が。 木彫りを買った。~釧路市~ 他 (2017/8/1)

s-17年9月22日 (11)

下が見えた。  遠くにロープウェイの頂上駅。 手前に真っ直ぐリフト。
柱状節理の断崖。  深い峡谷。

正面上に平山。  右の方にとんがって頂上。
   平山は高山植物の宝庫だった。 ウスユキトウヒレン。 タカネシオガマ他。 大雪山が一望に。 快晴。~遠軽町~ 他 (2017/7/26)

s-17年9月22日 (12)

頂上に近づくと、紅葉はこのように。   驚く風景が広がる。

s-17年9月22日 (13)

何かがいた。   テンちゃんです。   Kさんのマスコット。  可愛いぬいぐるみ。

s-17年9月22日 (14)

8合目を過ぎて。

s-17年9月22日 (15)

正面に岩が林立。   彼女たちはスマホで撮影。

s-17年9月22日 (16)    s-17年9月22日 (17)

草紅葉。 Kさんは名前が分かっている。 (後ほど追記)

s-17年9月22日 (18)

下の方に赤く染まった所が。

s-17年9月22日 (19)

このように。  何の木でしょう。

s-17年9月22日 (20)

頂上まであと少し。 

s-17年9月22日 (21)

振り返って、こうです。   絶景。

s-17年9月22日 (22)

着きました。   黒岳山頂。

s-17年9月22日 (23)

景色を見ながら、軽く食事。  遠くに赤岳。  明日はあの近くだねと。
テンちゃんはいつも顔だけ出している。

s-17年9月22日 (24)

時間に余裕があるから、反対側に行ってみる。

s-17年9月22日 (25)

間もなく初雪。 最後に燃えるように染まって。

s-17年9月22日 (26)

上川町の市街地方面。

s-17年9月22日 (27)

ギザギザの山は、上川岳だったかな。  雲は平らに。  
今日は、雲はあっても全部山の上。

s-17年9月22日 (28)

どこまでも行きたくなる道。

s-17年9月22日 (29)

大きなリュックの人達がやって来た。 縦走してここまで。
先頭の人は、見たことあった。  百名山のDVDで、羅臼岳を紹介。 山岳ガイドさん。

そのことを確認する内容で、少しだけお話し。

s-17年9月22日 (30)

大きなリュックは、上に高くなる。 

s-17年9月22日 (31)

水のボトルを下げて。 ※ 酒と云うことはないですね。

s-17年9月22日 (32)

シマリスを見た。   尻尾を立てて走って行った。  その姿をNさんは可愛いと言った。
どの山か、遠くに北鎮岳。   黒岳石室が見える。

   層雲峡から黒岳、そして北鎮岳に。  紅葉は今が盛り。 今年の初雪に出会う。~上川町~ 他 (2015/9/15) (写真だけ)

s-17年9月22日 (33)

まだ雪が残っている。   消えないうちに、また降って来る。
広く大雪山の山々。   カムイミンタラ。   神々の遊ぶ庭。

s-17年9月22日 (34)

黒岳石室。

s-17年9月22日 (35)

戻ります。   この写真を撮った後、カメラが壊れた。  写らない。

s-17年9月22日 (36)

※ 下の3枚は、Kさんがメールで送ってくれたもの。

雪渓で遊ぶ人。

登山道近くでナキウサギの撮影をしている人がいた。
自分たちも出て来ないか見ていた。

その時、すぐ近くでチッチッって鳴いた。
鳴いた方をみんな見た。

ナキウサギを一瞬見られたのは、彼女たち2人だけ。
撮影してた人と私は、見られなかった。  運のいい2人。 カメラマンは1時間とか狙っていたのに。

右写真は、NさんがKさんを撮影。

s-17年9月22日 (37)    s-17年9月22日 (38)

KさんがNさんと私を撮影。

s-17年9月22日 (4)

※ 彼女たちが撮った写真を、5枚づつ載せる予定。 コメント付きで。
  明日の晩になりそう。  今日は疲れて早く寝たみたい。

無事に下山。
彼女たちのパック旅行の今日には、ホテル大雪が付いている。

Nさんがホテルと連絡を取って、私の夕食と温泉を手配してくれた。
それは、2人から私へのプレゼント。

s-tuika (2)    s-tuika (3)

食べきれない程。
彼女たちは、富良野ワインを。  今日の天気と山と紅葉に乾杯。 感謝って。

明日明後日の日程なども相談。
美瑛富良野方面をやめて、人の少ない、上士幌方面に。  最後の日の午前は、然別湖。

s-tuika (1)

楽しく感動の1日でした。

こんな天気に恵まれ、運のいいお二人さんだなって。


【Kさんの写真とコメント】

黒岳のオブジェと黄葉 自然を超える美しいものなどこの世にないと思う。

s-$H2_MU.jpg 

カムイミンタラ(神々(ヒグマ)の遊ぶ庭)、どこまでも歩いて行きたくなる。
黒岳石室は、大事なトイレポイント、自転車こぎつき!

s-2黒岳山頂からはカムイミンタラどこまでも

【Nさんの写真とコメント】

招き岩にまぬかれて来ました。  岩たちがひそひそ話をしてこちらを伺っています。

s-20170922黒岳1

チングルマの赤い絨毯と可愛い綿毛、ようこそ別世界へ。

s-20170922黒岳2チングルマ

【停泊場所】      ホテル大雪の前。

【明日の予定】     銀泉台に。   
              その後三国峠、幌加温泉、タウシュベツ橋梁、道の駅しほろ温泉でモール温泉。

 ※ 「キャンピングカーで放浪の旅」は、下をクリックすると出ますよ。   
                                                         (2008年4月~2010年9月までの
.記事)

         meisigazoupppm.jpg

 ※ プロフィール・・・。 ⇒  ppkkpkk44xxx.jpg  2015021215202259f_20150219173812c9f.jpg     今までの記事には、この2枚だけ。

【ランキング】   国内旅行、1位。 旅行全体、3位です
                
                  気に入った所がありましたら、クリックをよろしく。

                      ※ クリックするバナーは、下のです。 
                                ランキングが、見られます。
                                    
                                 ありがとう!! ランキング 

                      ※ 最初は、国内旅行のランキングが。
                         旅行をクリックすると、旅行全体のが。             

                      ※ 1回のクリックで、10ポイント。 1週間生きます。
                        次の日のクリックも、また、1週間生きる。
 【拍 手】 .
. 
スポンサーサイト



スポンサードリンク

 
 

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

https://akkamui212.blog.fc2.com/tb.php/2551-53acbf30

openclose

06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 

  • 今年の紅葉前線は、黒岳から動き始めた。 滅多にないほどの天候に恵まれて。 遠くに雌阿寒岳。~上川町~ 他 (2017/9/22)
  • 2017年09月23日 (土)
  • 05時35分25秒
by AlphaWolfy

akkamui212

Author:akkamui212
2009年4月に放浪の旅をスタートし、十数回目の日本1周に入っています。
「キャンピングカーで放浪の旅」に続き、パートⅡです。
明日は、どこの空の下にいるのかな。


05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -


-天気予報コム- -FC2-

現在の閲覧者数:

名前:
メール:
件名:
本文:

QR

気に入った所がありましたら、よろしく。