FC2ブログ

キャンピングカーで放浪の旅 Ⅱ

全国を、写真と動画で探訪

雨模様の一日。
午後になったら、薄日が差してきた。

道の駅サロマ湖の周辺を散歩することに。
ひまわりが咲いて畑があって、ロバがいる。

久しぶりに、ゆっくりと時間が過ぎた。
    ※     ※     ※     ※  ブログタイトル一覧は、右をクリック。 burogutaitoru656.jpg
          ( 写真の上にカーソルを置いて、open になってクリックしたら、一瞬に大きく。  再度クリックしたら、元に)

サロマ湖は広い。  道から見たら海に見える。

s-18年 8月11日 (39)    s-18年 8月11日 (1)

のどかな雰囲気の中に、道の駅。 今日は土曜日。 人が多い。

s-18年 8月11日 (2)

山の上にサロマ湖展望台。  向こうからは、このように見える

   サロマ湖展望台からの風景 ~佐呂間町幌岩山山頂~  小さい月  他  (2010/8/26)

黄色いのはひまわり。

  ※ 余談 「ひ・ま・わ・り」という3人娘が昔いた。 「臼杵川を渡れば」を歌って。

s-18年 8月11日 (4)    s-18年 8月11日 (5)ppp

トンネルがある。  何だろう。

s-18年 8月11日 (3)

カボチャだ。 カボチャは、普通畑の上に。

s-18年 8月11日 (6)

ぶら下がっている。 

s-18年 8月11日 (7)

カボチャの花。  大きい。  実が大きいと花も大きいのか。

s-18年 8月11日 (8)    s-18年 8月11日 (9)

大きくなっても緑かな。  

s-18年 8月11日 (10)

花畑だ。   向こうまで行ってみる。   暑くもないし寒くもない。   朝ストーブ使った。

s-18年 8月11日 (11)

これは巨大カボチャ。  400㌔近くになるのも。

s-18年 8月11日 (12)    bnhkkkkk_20180811154619140.jpg

ポニーがいっぱいいる。  噛みつくような顔してない。
  ※ 余談 いろんな大きさのがあって、小さいのも。 nnnnbnnnn.jpg   犬みたい。

白いマンテマの花。

s-18年 8月11日 (13)    s-18年 8月11日 (14)

ひまわり。  自分の方を見てると思ったら、ダメ。

s-18年 8月11日 (15)

ハチさんがいる。

s-18年 8月11日 (16)

森の中への遊歩道。  展望台まで1.5㌔。  クマがいるから、行かない。

s-18年 8月11日 (17)    s-18年 8月11日 (18)

森の向こうに、サロマ湖。

   ※ 余談  サロマ湖の空、という歌がある。 
         動画の吉永小百合は歌と関係ないけど、見てたら飽きない。  何の映画かな。

                        

s-18年 8月11日 (19)

悠林館。 宿とあった。  

s-18年 8月11日 (20)

下への道は、鉄道の枕木。  線路の跡が。  昔、湧別と網走の間に湧網(ゆうもう)線があった。yuumousenn.jpg

s-18年 8月11日 (21)

人で賑わっている。

s-18年 8月11日 (22)

引っ張るキャンピングカー。 走る時は乗れない。 小さいのもありますね。

s-18年 8月11日 (23)

馬。  中に観光馬車。

s-18年 8月11日 (24)

1枚撮らせてねって。 正確に意味は分からなくても、気持ちは伝わっていく。

優しい瞳。   

s-18年 8月11日 (25)    s-18年 8月11日 (34)

中に入ってみた。  都農(つの)町と友好都市。   向こうから果物。

s-18年 8月11日 (26)

都農町は宮崎市と日向(ひゅうが)市の間に。 面積が小さい。
国道を15㌔ほど走れば、通り過ぎる。

道の駅つのには、一度だけ。 下の記事とは別の日に。

   矢研の滝は、全体が見えなかった。~都農町~  別れの朝(前野曜子、マット・モンロー)  他  (2012/3/28)

s-18年 8月11日 (27)    s-18年 8月11日 (40)

サロマ湖と云えばホタテ。

   ※ サロマ湖を海とつなげた。 そして、ホタテの養殖。
     大変な苦労をして、今の裕福をつかんだ。   牡蠣(かき)も有名かな。

s-18年 8月11日 (28)    s-18年 8月11日 (29)

人がいっぱい。

s-18年 8月11日 (30)

北海道弁。  お前ははんかくさい、はっちゃきこくなよ、バカ。 って使う。

s-18年 8月11日 (31)

カーリング娘。  

s-18年 8月11日 (32)    s-18年 8月11日 (33)

ビデオで観光地の紹介。

   サロマ湖の中にある小さな岬、キムアネップ岬。  サンゴ草。~佐呂間町~  他  (2013/8/25)

s-18年 8月11日 (35)

これは、方言ではない。 そうだね、の「う」が省略。  そだねは、んだねになったり。

s-18年 8月11日 (36)

外でホタテを焼いていた。   においがいい。 

s-18年 8月11日 (37)

500円。  大きい。  この時、2時前。  今日は運転しないと決めた。

s-18年 8月11日 (38)

いい一日でした。
のんびり過ごせて。

ホタテは美味しかった。 先日頂いた、鍛高譚(たんたかたん)を飲みながら。

【記事紹介】   ワッカ原生花園から、サロマ湖東側砂嘴の先端まで、歩く。~常呂町~ 他 (2913/8/24)

【今日の曲】

Bellini - Samba Do Brasil      この曲は、昨日紹介した Samba De Janeiro を歌詞を変えて別の編曲に。



Airto Moreira - Tombo in 7/4    Samba De Janeiro は、下の曲のサビの部分を使ってつくられた。
                2分20秒過ぎから、聴き慣れたメロディが。



【道の駅】   サロマ湖

【明日の予定】     湧別町に。   芝居小屋がある。   そこかな。

 ※ 「キャンピングカーで放浪の旅」は、下をクリックすると出ますよ。
                         (2008年4月~2010年9月までの
.記事)

         meisigazoupppm.jpg

 ※ プロフィール・・・。 ⇒  ppkkpkk44xxx.jpg  2015021215202259f_20150219173812c9f.jpg  今までの記事には、この2枚だけ。

【ランキング】   国内旅行、2位。 旅行全体、6位です
                
           気に入った所がありましたら、クリックをよろしく。

               ※ クリックするバナーは、下のです。 
                         ランキングが、見られます。
                             
                        ありがとう!! ランキング 

               ※ 最初は、国内旅行のランキングが。
                 旅行をクリックすると、旅行全体のが。
           
               ※ 1回のクリックで、10ポイント。 1週間生きます。
                 次の日のクリックも、また、1週間生きる。
 【拍 手】   下に。
. 
スポンサーサイト



スポンサードリンク

 
 

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

https://akkamui212.blog.fc2.com/tb.php/2885-b42af50b

openclose

06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 

  • 道の駅サロマ湖でのんびり。 カボチャのトンネル。 ポニー。 ひまわりの花。 ホタテの醤油焼きで一杯。~佐呂間町~ 他 (2018/8/11)
  • 2018年08月11日 (土)
  • 15時51分54秒
by AlphaWolfy

akkamui212

Author:akkamui212
2009年4月に放浪の旅をスタートし、十数回目の日本1周に入っています。
「キャンピングカーで放浪の旅」に続き、パートⅡです。
明日は、どこの空の下にいるのかな。


05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -


-天気予報コム- -FC2-

現在の閲覧者数:

名前:
メール:
件名:
本文:

QR

気に入った所がありましたら、よろしく。