FC2ブログ

キャンピングカーで放浪の旅 Ⅱ

全国を、写真と動画で探訪

竜王町の見学が終われ場、亀岡市に向かう。
そこは、京都見学の拠点。
  ・  ・  ・  ・  ・
2ヶ所見所が見つかった。 寺と神社。
道の駅から遠くない。 元々竜王町は狭い。

奈良時代の前、天智天皇の時代に都は大津に来た。(また戻るけど)
ここは大津から近い。
有名な万葉集の歌が詠まれている。
   ※     ※     ※     ※  ブログタイトル一覧は、右をクリック。 burogutaitoru656.jpg
             ( 写真の上にカーソルを置いて、open になってクリックしたら、一瞬に大きく。  再度クリックしたら、元に)

青〇に道の駅。 印が龍王寺。  ダイハツの会社がある。

  ※ ダイハツは国内に組み立て工場4つ。 そのうちの1つがここに。
    ムーブやタントはここでつくられる。

s-19年10月29日 (4)    s-19年10月29日 (2)

雪野山のふもとに、龍王寺。 ずっと昔は、雪野寺だったよう。

s-19年10月29日 (7)    s-19年10月29日 (8)

天台宗。

s-19年10月29日 (5)

個人の庭のようで、ここから眺めてお終い。  右が鐘楼堂。

s-19年10月29日 (6)

雪野寺の頃からの寺。  古い。  写真は、町のHPからお借り。
s-19年10月29日 (3)
大蛇の絵が。(龍かな?)
あと1日がまん出来ればよかった。 99日目に・・という話は他にも。(小町伝説とか)

多くの歌人にこの鐘は詠われた。
和泉式部が来ている。

  ※ 鐘の音が鳴る前に雪が降り出したのかな。
    入相(いりあい)は、日が沈もうとしている姿のお日様でしょうか。
    相は姿とか、そんな意味がありますね。 例えば人相。

  ※ 古文を現代文に直すソフトがあると知りました。 何とかします。    

s-19年10月29日 (1)

※ 寺の近くに日野川。 橋の欄干に人の像。 
  誰なのか調べてみたら、額田王と大海人皇子だったよう。 (ぬかだのおおきみ、おおあまのおうじ)

※ 大海人皇子は壬申の乱で勝つ。 戦いの舞台は、都が大津だからこっち方面広く。
※ 2人の歌については、YouTubeで。

大きな神社に来ました。 苗村(なむら)神社。

s-19年10月29日 (10)    s-19年10月29日 (11)

建物のほとんどが重要文化財。  その中で本殿は国宝。
この楼門は頭が重い感じ。   震度6の地震が来ても大丈夫なのか。

s-19年10月29日 (12)    s-19年10月29日 (13)

庭に池。 (庭に行け)

s-19年10月29日 (14)

奥の古いのが本殿ですね。 戦乱で焼かれることはなかった。
その前は拝殿。

s-19年10月29日 (16)    s-19年10月29日 (15)

舞殿で舞を奉納。  神楽とか。

s-19年10月29日 (17)    s-19年10月29日 (18)

本殿は屋根しか見えない。  西本殿ってある。

s-19年10月29日 (19)    s-19年10月29日 (20)

別方向から。 

s-19年10月29日 (21)    s-19年10月29日 (22)

道を挟んで、この奥に東本殿。

s-19年10月29日 (9)    s-19年10月29日 (23)

右を見たら小さな祠。 後で知るが、祠の後ろに古墳。

s-19年10月29日 (24)

東本殿。  小さくても重要文化財。

s-19年10月29日 (25)

全てのつくりが大胆。 サッカーボールみたい。  それだったら、キーパーだな。

s-19年10月29日 (26)    s-19年10月29日 (27)

森に中に古墳。

s-19年10月29日 (28)    s-19年10月29日 (29)

ふくらんでいる。  さっき見た祠(ほこら)。

s-19年10月29日 (30)

この後亀岡市に向かった。 途中渋滞していた。
初めて高速を使ってみた。 試しに。 1700円かかったから、今回だけ。

【動画】   【万葉集】  額田王と大海人皇子の御歌(朗読:大島由莉子、五十嵐由佳)

            ※ この話の舞台は、この町一帯。
              狭く限定したら、寺周辺。 お寺の奥に、妹背(もせ)の里がある。
              この歌を記念してつくった。



【記事紹介】

   湖東三山、金剛輪寺。  血染めの紅葉。 本堂は国宝。 二天門と三重塔。 多くの仏像が。~愛荘町~ 他 (2015/12/4)
   湖東三山、西明寺。  本堂と三重塔は、国宝。  紅葉の、蓬莱庭。~甲良町~ 他 (2015/12/3)

【停泊場所】     亀岡市運動公園駐車場

【明日の予定】    午後、京都に出られたらいいかなと。

  都道府県別のブログタイトル一覧表は、右をクリック。 burogutaitoru656.jpg

   (放浪の旅Ⅱと放浪の旅Ⅰの両方です。 記事の総数は3700ほど。)
          
 ※ プロフィール・・・。 ⇒ ppkkpkk44xxx.jpg  2015021215202259f_20150219173812c9f.jpg  今までの記事には、この2枚だけ。

【ランキング】   国内旅行、1位。 旅行全体、6位です
                
           気に入った所がありましたら、クリックをよろしく。

               ※ クリックするバナーは、これです。                          
                             
                        ありがとう!! ランキング 

               ※ クリックが完了したら、国内旅行のランキングが表示されます。
                 表示された画面の「旅行」をクリックすると、旅行全体の順位が。
           
               ※ 1回のクリックで、10ポイント。 
                 
  【拍 手】  拍手のクリックのバナーは、一番下に。    ※ 拍手は、ランキングとは関係ありません。
.
スポンサーサイト



スポンサードリンク

 
 

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

https://akkamui212.blog.fc2.com/tb.php/3332-e5d20663

openclose

06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 

  • 龍王寺の梵鐘に、大蛇の姿絵。 和泉式部が「~~入相の鐘」と詠う。 国宝、苗村(なむら)神社本堂。~竜王町~ 他 (2019/10/29)
  • 2019年10月30日 (水)
  • 10時58分20秒
by AlphaWolfy

akkamui212

Author:akkamui212
2009年4月に放浪の旅をスタートし、十数回目の日本1周に入っています。
「キャンピングカーで放浪の旅」に続き、パートⅡです。
明日は、どこの空の下にいるのかな。


05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -


-天気予報コム- -FC2-

現在の閲覧者数:

名前:
メール:
件名:
本文:

QR

気に入った所がありましたら、よろしく。