FC2ブログ

キャンピングカーで放浪の旅 Ⅱ

全国を、写真と動画で探訪

Oさん夫妻とクマを探しに。
いなかったのでフレペの滝に。 その後さくらの滝。
   ・  ・  ・  ・  ・
羅臼から2台の車で、知床峠を越えた。
峠は霧で何も見えない。

五湖と岩尾別温泉への道を走った。
クマは出て来なかった。

その後、フレペの滝へ。
人が多いから、クマの不安はなかった。

さくらの滝は水量が多く、水に勢いがある。
サクラマスは上れない。
   ※     ※     ※     ※  ランキング ありがとう!!   ブログタイトル一覧は、右をクリック burogutaitoru656.jpg        
                ( 写真の上にカーソルを置いて、open になってクリックしたら、一瞬に大きく。  再度クリックしたら、元に)
   ・  ・  ・  ・  ・  
赤〇にフレペの滝。   青〇にさくらの滝。

s-20年8月10日 (1)

どこを走っても、本州ナンバーの車が多い。
マスクはまだまだ必需品。

クマを気にしなければ、楽しい散歩道。
ここのクマは大人しいのか、出ても閉鎖にならない。 

s-20年8月10日 (22)  s-20年8月10日 (23)

10分ほど歩いたらここに。 〇の中に白い灯台。 帰り、この道を来る。 左に行く。

s-20年8月10日 (24)

展望台が終点。  古いけどクマの糞。

s-20年8月10日 (25)  s-20年8月10日 (26)

着いた。 オホーツクの海。 夏は青い。   船が行ったり来たり。

s-20年8月10日 (27)

滝は深い谷の右に。 

s-20年8月10日 (29)  s-20年8月10日 (4)

右に、フレペの滝。 乙女の涙とも。  白糸の滝の感じ。
滝の上に川はない。  伏流水。  水は地中から。

アマツバメが群れで飛んでいる。  自然が大きいので小さく見える。
Oさんは、トンボのようだと言った。

s-20年8月10日 (28)

あちこちから幾筋も。

   ※ フレペのフレは、赤いっていう意味。 ぺは水。
     元々、泥炭っぽい茶色の水だったのか。     
     風連川は、アイヌ語でフウレンペツ。 赤い水の川。 似てますね。     

s-20年8月10日 (3)  s-20年8月10日 (2)

背中の青い鳥がやって来た。 初めて見る。
調べたらイソヒヨドリ。 ヒヨドリとは違って、ヒタキ科だそう。

オオルリを見たら感動ですね。

s-20年8月10日 (5)  s-20年8月10日 (6)

船がいく。 下の船は撮影機材を積んでいた。 右は観光船。 

s-20年8月10日 (7)  s-20年8月10日 (8)

釣り船。  アマツバメ。  白い模様が特徴。

s-20年8月10日 (9)

この道を戻る。  タカネナデシコのよう。

s-20年8月10日 (30)  s-20年8月10日 (10)

Oさんがシマリスがいたと言った。  見えない。  草に入った。
自分はピピピって口笛を吹いた。  シマリスはチチチって返してくれた。

それをしていたら、Oさんが見つけた。
撮影に気を取られて、口笛を止めた。 シマリスはどこかに行った。

セミの抜け殻。 どこにでも。 にぎやかに鳴いている。

s-20年8月10日 (11)  s-20年8月10日 (12)

Oさんが見つけたのかな。 初めて見る。
ジョウザンミドリシジミという名だった。  樹上性のシジミと説明に。

s-20年8月10日 (13)

時刻はまだ昼前。 Oさん夫妻は旭川に戻る。 さくら滝に寄って。

s-20年8月10日 (19)

見学者はいっぱい。 

s-20年8月10日 (20)

滝に跳ね返される。

s-20年8月10日 (17)

左の黒い部分に入れば成功。 1時間ほどいたけど、1匹も上がれない。
あと50㌢というのがいた。 惜しいって思わず声が。

s-20年8月10日 (16)

今日は水量が多いって、誰かが。 滝の下の流れが速い。  ダッシュしずらいよう。

s-20年8月10日 (18)

対岸の方に流木が。 そっちの方は失敗したら木にぶつかったり大変。
サクラマスは美しい。 輝いた。

s-20年8月10日 (14)  s-20年8月10日 (15)

Oさん夫妻がこの実は何でしょうという。 分からない。   葉っぱの縁は、小さくギザギザ。
この後、Oさん夫妻は旭川に向かった。

s-20年8月10日 (21)

自然を歩いていたら、いろんなものに出会えますね。

【道の駅】     摩周温泉

【明日の予定】     津別峠を通って旭川に。  何度通っても、いつも霧の中。 今度こそ、屈斜路湖を見る。

   都道府県別のブログタイトル一覧表は、右をクリック。 burogutaitoru656.jpg

   (放浪の旅Ⅱと放浪の旅Ⅰの両方です。 記事の総数は4300ほど。)
          
 ※ プロフィール・・・。 ⇒ ppkkpkk44xxx.jpg  2015021215202259f_20150219173812c9f.jpg  今までの記事には、この2枚だけ。

【ランキング】   国内旅行、1位。 旅行全体、3位です。 
                
           気に入った所がありましたら、クリックをよろしく。

               ※ クリックするバナーは、これです。                          
                             
                        ありがとう!! ランキング 

               ※ クリックが完了したら、国内旅行のランキングが表示されます。
                 表示された画面の「旅行」をクリックすると、旅行全体の順位が。
           
               ※ 1回のクリックで、10ポイント。 
                 
  【拍 手】  拍手のクリックのバナーは、一番下に。    ※ 拍手は、ランキングとは関係ありません。

※ CMを載せるのには、時間がかかりそう。 自分には無理。 調べてやってみたけど。
.
スポンサーサイト



スポンサードリンク

 
 

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

https://akkamui212.blog.fc2.com/tb.php/3625-1532901a

openclose

09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 

  • フレペの滝の上に川はなく。 アマツバメ。 ジョウザンミドリシジミ。 さくらの滝、サクラマスは上れない。~斜里町他~ 他 (2020/8/20)
  • 2020年08月11日 (火)
  • 06時37分14秒
by AlphaWolfy

akkamui212

Author:akkamui212
2009年4月に放浪の旅をスタートし、十数回目の日本1周に入っています。
「キャンピングカーで放浪の旅」に続き、パートⅡです。
明日は、どこの空の下にいるのかな。


08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

現在の閲覧者数:

名前:
メール:
件名:
本文:

QR

気に入った所がありましたら、よろしく。