FC2ブログ

キャンピングカーで放浪の旅 Ⅱ

全国を、写真と動画で探訪

ガラシャは味土野で、四季を2度。
悲しみはあっても、豊かな自然の中に暮らす。 地元の人たちに助けられ。
   ・  ・  ・  ・  ・
記事は昨日の続き。
彼女が暮らした女城(めじろ)に着いてから。

大河ドラマの関係で、整備されていた。
山奥でも小高い所だから、暗さはない。
   ※     ※     ※     ※  ランキング ありがとう!!   ブログタイトル一覧は、右をクリック burogutaitoru656.jpg        
                ( 写真の上にカーソルを置いて、open になってクリックしたら、一瞬に大きく。  再度クリックしたら、元に)
   ・  ・  ・  ・  ・ 
丹後半島の真ん中。 右地図の緑〇は、ガラシャが宮津から歩いてきた道。

s-20年10月19日 (1)  s-20年10月19日 (2)

ここが女城。 ガラシャが暮らした場所。  右から続く山の尾根の先端。

s-20年10月19日 (19)

奥への道はあっても、車は行けない。 
右地図。  上は南。  伝説の地がいくつか。

s-20年10月19日 (3)  s-20年10月19日 (4)

奥が少し高い。 女城跡の碑はそこに。

s-20年10月19日 (5)  s-20年10月19日 (6)

味土野の説明。 男城(おじろ)に警護の者が数名。
女城には、彼女の世話をする侍女(じじょ)が数名。

学校があってにぎわった時代があった。

s-20年10月19日 (10)  s-20年10月19日 (11)

小さな井戸。  今、水はない。  ※ 尾根の先だから、水は出ますね。

s-20年10月19日 (9)  s-20年10月19日 (16)

ガラシャは子供と忠興(ただおき)と別れて来た。 悲しみの日々。
そんな中、元気にさせてくれるものがあった。

地元の人々との関り、そして四季折々の自然。
どっちも、ガラシャの知らないものだった。 知らない幸せ。

地元の高校生もかかわって、このように整備。 ガラシャがいた。
後で、ベンチに座って食事。

s-20年10月19日 (7)  s-20年10月19日 (17)

地元の人のことを心配して。 
  ※ みもすそ川は、伊勢神宮に流れる川。 正確な解釈は難しい。

右のオペラの案内があった。 
  ※ 少しだけ紹介(YouTube 辞世の句を歌う 1分
     「 散りぬべき 時知りてこそ   世の中の  花も花なれ   人も人なれ 」

s-20年10月19日 (18)  s-20年10月19日 (8)

奥の高い所の裏側から上に。

s-20年10月19日 (15)

細川忠興夫人隠棲地、とある。  
説明に、上で紹介した辞世の句が。(小町がつくったように、流れがいい)

ガラシャの名前になるのは、ここを出てから。
ただ、キリスト教との出会いは味土野で。

  ※ ガラシャの侍女の中に清原イトがいた。 
    一番信頼していた侍女で、彼女はキリシタン。     
    頼るものがないガラシャは、キリストの教えに惹かれていく。
   
s-20年10月19日 (12)  s-20年10月19日 (13)

谷の向こうに、男城(おじろ)。  数人の警備の者がいた。
役割は警備だけでなく、宮津との連絡や、ガラシャの生活を大きな面で見ていた。

直線の道があったのではと。

s-20年10月19日 (14)

下は、最後に紹介する動画の、最後の場面。 〇の中で、ガラシャは暮らす。
正面に、金剛童子山。   はるか昔は、多くの堂宇があった。 修験の地。

だから、味土野は平家の落人部落のような隠れ里ではなかった。 修験者がやって来た。
そのために、ガラシャのここでの2年間は、はすべてが伝説ではなく、記録が残された。

ggfgtyyyyy.jpg 

本能寺は1582年6月2日。 光秀が討たれたのは、6月13日。(最後に記事紹介)
この時、ガラシャは宮津の城にいた。 丹後は、細川家の領地。

謀反人の娘の命は、秀吉から狙われる。
夫の忠興(ただおき)は、ガラシャを幽閉することに。  それで勘弁してもらおうとした。

ガラシャは、味土野には6月中には来たでしょうね。 ※ 正確な情報は見つからない。
宮津からどこを通って来たかは、ほぼ分かっている。

初めは船で。 その後は歩き。  山越え。  10人ほどでしょうか。
峠では、子どものことを思って、何度も振り返ったでしょうね。

ガラシャが歩いた道は、正確ではなくても、今も歩けるよう。
一人でなければ、歩いてみたい。

s-20年10月19日 (37)  s-20年10月19日 (38)

戻り道。 左の道を行ってみる。   ガラシャの化粧水場が。   伝説。

s-20年10月19日 (20)  s-20年10月19日 (21)

向こうから上がってきた。 離村の碑、の感じ。  今は、2~3名は住んでいるよう。
阿弥陀寺にあった石仏をここに。  ※ 阿弥陀寺は、金剛童子山への途中にあった。

s-20年10月19日 (27)  s-20年10月19日 (24)

奥に行ってみた。 遠くで犬が吠えた。  引き返した。

s-20年10月19日 (25)  s-20年10月19日 (26)

この道を戻る。 少し先に、味土野ガラシャ大滝。
そこから先の谷は深い。  右写真。 

s-20年10月19日 (30)  s-20年10月19日 (31)

4㌔歩いてここに。 下りてきた。   廃屋。

s-20年10月19日 (32)  s-20年10月19日 (33)

家並みが見えた。  

s-20年10月19日 (34)  

車はここに。

s-20年10月19日 (36)

ガラシャは、最後壮絶な死。 秀吉、そして石田三成が彼女を追い詰めた。
その残酷さを、多くの戦国大名は感じ取った。

上のことは後に、関ヶ原でどっちに付くか迷っていた戦国大名に影響を与えた。
恩を決して忘れない家康に、ガラシャの風が吹いた。

味土野は自然豊かな緑、けっして狭くない青い空。
ガラシャが見た同じものを、自分は今日見ました。

 ※ ガラシャを演じる芦田愛奈さんも見に来たらいい。
   味土野の場面では、心を味土野に置いて演じることが出来ますよ。

【記事紹介】   ガラシャ(玉)の生誕地に関する記事
         光秀が討たれた場所の記事。 この後、玉は味土野に。

【動画紹介】   細川ガラシャ 夫の愛より神の愛を選んだ戦国の花   ※ 味土野関係は4分40秒から。



細川ガラシャ物語 長編ナレーションあり 京都・宮津から京丹後・味土野へ ~古道の想い出~



【道の駅】     久美浜

【明日の予定】    近くの見所を探しています。 無ければ西に。 内陸に入って。

    都道府県別のブログタイトル一覧表は、右をクリック。 burogutaitoru656.jpg

   (放浪の旅Ⅱと放浪の旅Ⅰの両方です。 記事の総数は4300ほど。)
          
 ※ プロフィール・・・。 ⇒ ppkkpkk44xxx.jpg  2015021215202259f_20150219173812c9f.jpg  今までの記事には、この2枚だけ。

【ランキング】   国内旅行、1位。 旅行全体、2位です。 
                
           気に入った所がありましたら、クリックをよろしく。

               ※ クリックするバナーは、これです。                          
                             
                        ありがとう!! ランキング 

               ※ クリックが完了したら、国内旅行のランキングが表示されます。
                 表示された画面の「旅行」をクリックすると、旅行全体の順位が。
           
               ※ 1回のクリックで、10ポイント。 
                 
  【拍 手】  拍手のクリックのバナーは、一番下に。    ※ 拍手は、ランキングとは関係ありません。

※ CMを載せるのには、時間がかかりそう。 自分には無理。 調べてやってみたけど。
. 
スポンサーサイト



スポンサードリンク

 
 

コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

https://akkamui212.blog.fc2.com/tb.php/3696-73fae6c8

openclose

12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 

  • 細川ガラシャ隠棲地、味土野に。(その2) 何を思って、どんな生活。 女城と男城。 どのルートで?~京丹後市~ 他 (2020/10/19)
  • 2020年10月19日 (月)
  • 22時54分14秒
by AlphaWolfy

akkamui212

Author:akkamui212
2009年4月に放浪の旅をスタートし、十数回目の日本1周に入っています。
「キャンピングカーで放浪の旅」に続き、パートⅡです。
明日は、どこの空の下にいるのかな。


11 | 2020/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

現在の閲覧者数:

名前:
メール:
件名:
本文:

QR

気に入った所がありましたら、よろしく。